1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. WiMAX
  4. WiMAXは乗り換えキャンペーンがお得!違約金負担のおすすめ方法とは?

WiMAXは乗り換えキャンペーンがお得!違約金負担のおすすめ方法とは?

 2018/01/04 WiMAX  

wimax 乗り換え キャンペーン

WiMAX乗り換えを考えられている方へ、おすすめの乗り換え方法を説明していきますね。

既にWiMAXを契約されている方も、プロバイダを乗り換えることでお得になりますし、光回線や他社ポケットWiFiを契約中の方もWiMAXへ乗り換えすることで、料金的にも環境的にもお得になる方は多いはずです。

乗り換えキャンペーン違約金負担をして貰う方法もありますので、WiMAXは非常に乗り換えやすいサービスになっています。

WiMAXを乗り換えるべきか判断する

WiMAXの乗り換えを考えている人の中には3つのパターンが考えられます。

  • 固定回線からの乗り換え
  • 他社ポケットWiFiからの乗り換え
  • WiMAXのプロバイダの乗り換え

それぞれ、乗り換えたほうが良いのか?それとも乗り換えないほうが良いのか?説明をしていきます。

固定回線からWiMAXへの乗り換え

光回線

光回線やケーブルテレビなどの固定回線を契約中の方も、WiMAXに乗り換えることでメリットは沢山あります。

乗り換えがおすすめな人

  • 外出先でインターネットを使う人
  • WEBの閲覧や軽めの動画をご覧になる人
  • インターネット料金を安くしたい方

特に外出先でもスマホやタブレットでインターネットを利用される方にはおすすめできます。

WiMAX1台でスマホ・タブレット・ゲーム機・パソコン等、全てに接続できますので一人暮らしの方でインターネット料金を安く節約したい方にもおすすめです。

乗り換えない方が良い人

  • 家族が多く皆でインターネットに接続する人
  • 高画質な動画を頻繁に見る人
  • オンラインゲームなど回線の安定が必要な人

家族が多く複数人で利用される場合や、高画質動画を頻繁にご覧になる場合は、3日間で10GBの制限に引っかかってしまう可能性が高くなります。

大きめの動画ファイルを仕事でダウンロードしたりする場合も固定回線の方が安定します。

他社ポケットWiFiからの乗り換え

ワイモバイル

ワイモバイルなどの他社ポケットWiFiを契約中の方は、支払中の料金やデータ利用量などで乗り換えを判断してみましょう。

乗り換えがおすすめな人

  • 月間で7GB以上のデータ通信量を利用される方
  • 毎月の料金が高いと感じている方

WiMAXはギガ放題プランに申込みをすることで、月間の通信量は無制限で利用できます。

実は無制限で利用できるポケットWiFiは数が少なく、その中でも全国的に無制限で利用できるのはWiMAXのみです。

ポケットWiFiの料金は平均的に4,000円代となることが多いですが、WiMAXの場合はキャンペーンを活用することで実質月額料金3,000円ほどで利用することも可能となります。

関連記事:無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

乗り換えないほうが良い人

WiMAXのエリア外にお住まいの人にはおすすめできません。

よく利用する場所がWiMAXの電波があまり入らない場合も逆に不便になってしまうことが考えられます。

電波が不安な場合は前もってTry WiMAXでお試しをすることも出来ますので、事前にチェックをしてみるのも良いでしょう。

WiMAX回線でのプロバイダの乗り換え

uq wimax

既にWiMAXを契約されている場合は、基本的に2年間経過したら違うプロバイダに乗り換えをすることをおすすめしています。

現在のプロバイダを解約し、別のプロバイダで新規契約することで新規契約特典が適応となります。

WiMAX回線はプロバイダによってサービスは変わりませんので、そのまま同じプロバイダで使い続けるメリットはありません。

プロバイダのキャンペーン適応で料金が割引になる

WiMAXは2年間に渡ってキャンペーンで料金が安くなりますが、2年目以降はまた高い料金に戻ってしまうのです。

一度解約し、違うプロバイダに新規契約し直すことで、もう一度割引料金で2年間利用することができるようになるのです。

UQ Flat ツープラスギガ放題・・・4,880円(3年目以降)
Broad WiMAX ギガ放題・・・2,726円〜

毎月の月額料金はこれだけ変わってきますので、乗り換えないのは勿体無いですよね・・・。

機種変更で最新端末が利用できる

人気端末の『W05>』では最高708Mbpsの通信速度でインターネットに接続ができますが、旧端末W01、WX01、W02、WX02、W03、WX03では最高220Mbpsとなりますので、速度が全然違います。

2年間もモバイルルーターを利用するとバッテリーも弱くなっていますので長時間の接続が難しくなってしまいます。

2年間の利用後に端末の機種変更の案内を頂けるプロバイダもありますが、どうせならキャッシュバックや月額料金割引のキャンペーンを再度適応できたほうが良いですよね。

WiMAXへの乗り換え時の注意点

今の回線から新しい回線へ乗り換える際の注意点を説明していきます。

3点だけは必ずチェックするようにしましょう。

キャッシュバック特典は既に受け取っているか?

今のインターネット回線を契約した時にキャンペーンで高額キャッシュバックなどの契約特典がついていなかったか?を確認してしておきましょう。

キャッシュバックを受け取る前に解約してしまうのは勿体無いですので、受け取った後に解約したほうがメリットは大きいはずです。

プロバイダによって違いはありますが、通常キャッシュバック特典は利用して1年後に受け取れることが多いです。

契約更新月を確認する

今のプロバイダを契約した時期を確認してみましょう。

インターネット回線を無料で解約できるタイミングは更新月のみです。

更新月以外での解約は解約金がかかってしまう可能性があります。WiMAXの場合は更新月以外の解約で9,500円の解約金が発生します。

おすすめの解約タイミングは更新づきで解約をすることです。

解約金の料金を確認する

WiMAX契約更新月

乗り換えをする時に一番気をつけていただきたいのは、現状の回線を解約する時の解約金です。インターネットの契約期間は2年間、もしくは3年間での契約になっていることが多く途中で解約してしまうと解約金が発生します。

WiMAXの場合は違約金は以下の通りです。

1ヶ月目〜12ヶ月目:19,000円
13ヶ月目〜24ヶ月目:14,000円
25ヶ月目:0円
26ヶ月目〜:9,500円

関連:WiMAXの解約方法!解約金・違約金なしで解約する方法とは?

25ヶ月目まで待てなかったとしても、12ヶ月目と13ヶ月目の解約では5,000円も変わってしまいますし、どうせならばキャッシュバックを受け取ったほうがメリットはあります。

解約のタイミング1つで数万円変わってしまう可能性もあります。

しかし、WiMAXのプロバイダの乗り換えをする際は、解約金が発生する場合でも『乗り換えキャンペーン』を活用すれば、損せずに乗り換えすることが可能です。

WiMAXの乗り換えキャンペーンを上手に活用しよう

WiMAXのプロバイダの乗り換えをする場合、もし解約金・違約金があったとしても安心してください。

乗り換えキャンペーンを活用することで、実際には負担なく乗り換えることも可能なのです。

プロバイダ乗り換えのおすすめ手順

今のWiMAXプロバイダを解約する→新規でプロバイダの契約をするという手順になります。

キャッシュバック特典を受け取ったか確認

契約更新月を確認

解約金がいくらか確認

問題がなければWEBからプロバイダのキャンペーンを選択しましょう。

『ねとわか』ではキャンペーンが2度目でも適応でき、料金が最安値級、違約金負担もある『Broad WiMAX』への乗り換えをおすすめしています。

Broad WiMAXなら違約金負担

wimax乗り換え 違約金負担

Broad WiMAXは乗り換えキャンペーンを実施している唯一のプロバイダです。

現状のWiMAXプロバイダを解約した時に違約金があったとしても、19,000円までならばBroad WiMAXが違約金負担をしてくれるのです。

月額料金も最安値級

WiMAX 乗り換えキャンペーン

Broad WiMAXならば他のプロバイダよりも料金が格安です。

ギガ放題、クレカでの申込みで、初期費用18,857円が無料になるキャンペーンを実施中ですので気軽に乗り換えができるはずです。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

すでにBroad WiMAXを利用中の場合はキャッシュバックで決める

すでにBroad WiMAXで料金安く利用されているのであれば、高額キャッシュバック特典があり、2年間の実質料金が一番安くなる『GMOとくとくBB』で契約をするのもおすすめです。

しかし、キャンペーンは1度しか適応出来ませんので、以前利用したことがある方はBIGLOBEやSo-netなど他のプロバイダのキャンペーンを利用することをおすすめします。

今月一番おすすめのキャンペーンもまとめていますので、是非ご覧になってみてください。

関連記事:WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめはコレ

まとめ

光回線などの固定回線を契約されている場合、他社ポケットWiFiを利用中の場合はWiMAXへ乗り換えをすべきか判断をしましょう。

既にWiMAXを契約されているのであれば2年ごとにプロバイダを乗り換えることがおすすめです。

高額キャッシュバック特典を利用するのも良いですが、違約金があるのであればBroad WiMAXの乗り換えキャンペーンを利用するのがおすすめです。

関連記事:WiMAXの機種変更キャンペーンよりも新規乗り換えがおすすめな理由

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

wimax 乗り換え キャンペーン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WiMAXのギガ放題を比較!最安値で無制限プランを契約する方法まとめ

  • ADSLの終了時期はいつ?乗り換え先のおすすめはWiMAX?光回線?

  • WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ@2018年11月

  • @nifty WiMAXのキャンペーンの評判と本当におすすめできるか調査!

  • auのポケットWiFi(au WiMAX)の契約は注意!料金割引でも損をする

  • WiMAXレンタルのおすすめはココ!短期間・1ヶ月・期間別で安い業者を紹介