1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. WiMAX
  4. WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを比較!受け取り方と注意点

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを比較!受け取り方と注意点

 2018/08/17 WiMAX  

WiMAX キャッシュバック

【2018年11月更新】WiMAXキャッシュバックキャンペーンを受け取ってお得に契約することができます。

キャッシュバック額が4万円のプロバイダと、キャッシュバックが無いプロバイダで契約をするのでは総額4万円も差が出てしまいます。

この記事では、WiMAXのキャッシュバックを比較して、一番お得に契約ができるキャンペーンを紹介します。

キャッシュバックの受け取り方も解説していますので、受け取り忘れが無いように確認をしておいてくださいね。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーン比較

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、4万円以上の高額キャッシュバック特典がありとても人気があります。

今月キャッシュバックを実施しているWiMAXプロバイダは『GMOとくとくBB』『@nifty』『BIGLOBE』『UQ WiMAX』です。

端末や支払い方法でキャッシュバック額が変わりますので、比較表でまとめました。

プロバイダ端末契約期間キャッシュバック額時期
GMOとくとくBBW05(おすすめ)、W043年42,000円12ヶ月目
GMOとくとくBBWX05、WX043年41,000円12ヶ月目
GMOとくとくBBL01s3年38,000円12ヶ月目
GMOとくとくBBW05(おすすめ)、W042年34,050円12ヶ月目
GMOとくとくBBL01s2年31,500円12ヶ月目
@niftyW05、WX04、L01s3年30,100円5ヶ月目
BIGLOBE(クレカ)W05、WX04、L01s3年30,000円12ヶ月目
BIGLOBE(口座振替)W05、WX04、L01s3年15,000円6ヶ月目
UQ WiMAXL01s3年10,000円2ヶ月目
UQ WiMAXWX043年5,000円2ヶ月目
家電量販店W05、WX04、W04、L01s2年、3年5,000円

高額キャッシュバックの『GMOとくとくBB』

GMO WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック額は全プロバイダ中1番高額となっています。

とにかく高額キャッシュバック特典を受け取りたいのであればGMOとくとくBB WiMAXを選んでおけば間違いありません。

他社プロバイダでは3年契約となりますが、GMOとくとくBBでは2年契約でもキャッシュバックを受け取ることができるのが魅力です。

選ぶ端末機器によってキャッシュバック額が変わりますが、最新端末『W05』を選択することをおすすめしています。

2年契約、3年契約共にGMOとくとくBB WiMAXの実質料金が最安値となります。

1番人気は『W05』の2年契約

GMOとくとくBB WiMAXの一番人気は『W05』の2年契約です。GMOでは約80%ほどの方が2年契約で申し込みをされるようです。

端末契約期間キャッシュバック額実質月額料金
W052年40,500円2,987円
W053年32,300円3,185円

キャッシュバック額は3年契約の方が高額となりますが、1ヶ月あたりの料金は2年契約のほうが安くなり、更新月も2年後となりますので、次のサービスに乗り換えがしやすくなります。

W04』は『W05』の旧機種となり、『WX04』は不具合が多いとの口コミも多くありますので、最新機種の『W05』を選択するのが無難でしょう。

2番人気は『W05』の3年契約プランになります。3年契約にすることでLTEオプション料金(月額1,005円)が無料になりますので、LTEの利用をお考えの方は3年契約の方がお得になります。

  • 月額料金:4,263円
  • キャッシュバック額:最大42,000円
  • 時期:12ヶ月目
  • 契約期間:2年、3年

GMOとくとくBBのレビュー

キャッシュバックが早い『@nifty』

@nifty キャッシュバック

@nifty WiMAXのキャッシュバック5ヶ月目に受け取ることができるのが魅力です。

他プロバイダのキャッシュバックは申し込みから1年後の受け取りになることが多く、時間がかかります。

キャッシュバックをすぐにもらいたい方は@nifty WiMAXがおすすめです。

以前は@nifty WiMAXは口座振替での申込みが可能でしたが、現在はクレジットカードのみとなります。

  • 月額料金:4,350円
  • キャッシュバック額:30,100円
  • 時期:5ヶ月目

@niftyのレビュー

口座振替でもキャッシュバックが貰える『BIGLOBE』

biglobe wimax キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック口座振替でも貰うことが可能です。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはクレジットカードの申し込みが条件となっているプロバイダがほとんどです。

つまり、クレカが無い場合はキャッシュバックは対象外となってしまうのです。

しかし、BIGLOBEの場合はキャッシュバック額は低くなるものの、口座振替でもキャッシュバックを受け取ることができる貴重なプロバイダです。

クレカジットカード決済の場合はキャッシュバック30,000円で12ヶ月目、口座振替の場合はキャッシュバック15,000円で6ヶ月目、金額と時期も変わります。

もし、口座振替でWiMAXのキャッシュバックキャンペーンをお探しなのであれば、BIGLOBEから契約をしましょう。

  • 月額料金:4,380円
  • キャッシュバック:30,000円(クレカ)、15,000円(口座振替)
  • 時期:12ヶ月目(クレカ)、6ヶ月目(口座振替)
  • 口座振替手数料:200円

BIGLOBE WiMAXのレビュー

キャッシュバックが最短で受け取りやすい『UQ WiMAX』

UQ WiMAX キャッシュバック

UQ WiMAXのキャッシュバックは最大1万円となります。

人気機種『W05』はキャッシュバック対象外となっており、ホームルーター『L01s』が10,000円、『WX04』が5,000円です。

後ほど詳しく解説しますが、WiMAXのキャッシュバックの受け取りは自分で手続をする必要があり、受け取りミスが多くあります。

その中でもUQ WiMAXはキャッシュバックが受け取りやすいです。

金額が安くても問題ない方向けのキャンペーンとなります。

  • 月額料金:3,696円
  • キャッシュバック:10,000円
  • 時期:申込みの翌々月

キャッシュバックが無い月もある『So-net WiMAX』

So-net WiMAX キャッシュバック

So-net WiMAXのキャッシュバックは、キャンペーン内容がコロコロと変わ実施していない月もあります。

今月は月額大幅割引キャンペーンとなりますので、キャッシュバックはありません。

  • 月額料金:3,380円
  • キャッシュバック:なし

So-net WiMAXのレビュー

家電量販店(ヤマダ、ヨドバシ、ビックカメラ)のキャッシュバックはデメリットも多い

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、コジマ電気などの家電量販店でもWiMAXの申込みで商品券5,000円、もしくは家電5万円割引などのキャッシュバックを実施しています。

特に家電5万円割引には気をつけていただきたいです。

ギガ放題プランで月額4,380円のところ、月額5,980円と月額料金が大幅に上がってしまいますので、お得になるどころか総額ではデメリットとなってしまいます。

WiMAXのキャッシュバックを受け取るのであればプロバイダ経由がおすすめです。

関連記事:ビックカメラのWiMAX(BIC WiMAX)の契約は5万キャッシュバックでも損をする

WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と、振込み時期はいつ

WiMAX キャッシュバック 受け取り方

現在WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は、どこのプロバイダでも同じです。

キャッシュバックキャンペーンは最大4万円ほどお得になりますが、受け取ることができなければ損をしてしまいます。

1番人気のWiMAXのキャッシュバックの受け取り方は、申し込み後11ヶ月目に来る『口座情報登録メール』からキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座を登録します。

翌月末までに登録をしないと無効となってしまい、キャッシュバックを受け取ることはできなくなります。

各プロバイダごとのキャッシュバックの受け取り方を解説していきます。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と時期

  1. キャッシュバック特典の案内が端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛に案内メールで通知
  2. 翌月末に指定口座への振込

※基本メールアドレス=GMOとくとくBBのメールアドレス

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と時期

  1. 特典適用月(12ヶ月目、口座振替の場合は6ヶ月目)の月初に連絡先メールアドレスへ通知
  2. BIGLOBEマイページで指定口座を入力
  3. 数日後に指定の口座へ振込

以前は、BIGLOBEはアンケートに答えるだけでキャッシュバックしてもらうことができましたが、受け取り方が変更となりました。

@nifty WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と時期

  1. 機器発送月を含む4ヶ月目にメールで連絡
  2. 5ヶ月目に指定口座へ現金振込

UQ WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と時期

  1. ご契約月の翌々月にお申込み時にご登録いただいたEメールアドレスに連絡
  2. Eメールに記載されたURLのページからご指定の口座情報を入力
  3. 翌営業日までにご指定の口座にキャッシュバック金額をお振込み

キャッシュバックメールが来ない場合

WiMAXのキャッシュバックメールが来ない方、まず確認してもらいたいことが2点あります。

  • プロバイダのメールアドレスをチェックしたか?
  • 迷惑メールに入っていないか?

GMOとくとくBBの場合、WiMAXのキャッシュバック案内メールは申込みをした『プロバイダのメールアドレス宛』に届きます。

つまり、普段利用しているメールではなく、GMOとくとくBBのメールアドレス『gmobb.jp』宛に届きます。

このメールアドレスは普段利用しておらず、広告メールも多いので見逃してしまう人が多くいます。

もしかしたら迷惑メールに入ってしまっている場合もありますので、迷惑メールも確認してみましょう。

以下の記事では一番人気の『GMOとくとくBB』の例で、キャッシュバックの受け取り方法を詳しく解説しています。

関連記事:GMOとくとくBBのキャッシュバックメールはいつ?受け取り方まとめ

WiMAX2+のキャッシュバックキャンペーンの注意点

必ず貰えるわけではない

WiMAXのキャッシュバックは契約をすれば必ず貰えるわけではありません。

自分でキャッシュバックの申請手続きをしなくてはいけません。

申請期間は1ヶ月間しかありませんので、受け取り忘れてしまったという口コミも多くあります。

キャッシュバックの条件を確認する

キャッシュバックの条件を確認してみてください。

キャンペーン適用条件が『ギガ放題』『オプション加入』『クレジットカード払い』『3年契約』が条件となっている場合が多いです。

WiMAXには2種類の契約プランがあります。

  • 通常プラン・・・月間データ容量7GBまで
  • ギガ放題・・・月間データ容量無制限

ギガ放題プランはデータ通信量を気にせず速度制限無しで利用できますが、最初の2ヶ月間は無料となりますので、もし通常プランで十分なのであれば、途中で切り替えが必要です。

オプションも忘れずに解約するようにしましょう。

最新機種に対応しているか?

機種によってキャッシュバック額が違うプロバイダは最新機種『W05』のキャッシュバック額を確認しておきましょう。

一見、高額キャッシュバックでも旧端末のみの金額となっている場合があります。

WiMAXのルーターは旧機種と最新機種では通信速度やエリアが異なりますので、できるだけ最新機種を選択したほうが良いです。

関連記事:WiMAXのルーター比較!今一番おすすめできる機種(端末)はコレだ!

キャッシュバックは2回目は貰えない

WiMAXのキャッシュバックは初回のみのキャンペーンとなっていますので、2回目の申し込みでは貰うことができません。

しかし、WiMAXはどこのプロバイダから申し込みをしてもサービス内容は変わりませんので、契約更新月が来る度にプロバイダを変更することで、キャッシュバックを受け取ることは可能です。

すでにGMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取っているのであれば、BIGLOBEに乗り換えるなどがおすすめです。

もしくは、同じプロバイダでも契約者の名前を変える(家族名義)にすることで、解約新規でキャッシュバック対象となります。

関連記事:WiMAXの機種変更キャンペーンよりも新規乗り換えがおすすめな理由

WiMAXのキャッシュバックを他社ポケットWiFiと比較した結果

ポケットWiFiをキャッシュバックなどのキャンペーン内容で決めようとお考えなのであれば、WiMAX以上にキャッシュバックが充実しているポケットWiFiはありません。

ポケットWiFiのキャッシュバック額をWiMAX、ワイモバイル、ドコモ、ソフトバンク、auなどで比較してみました。

ポケットWiFiキャッシュバック額
WiMAX43,000円
ワイモバイル0円
ドコモ0円
ソフトバンク0円
au0円
ソフトバンクエアー30,000円

お得なキャッシュバックキャンペーンを実施しているポケットWiFiはWiMAXしかありませんでした。

置くだけWiFi『ソフトバンクエアー』も3万円のキャッシュバックを行っておりますが、受け取るための条件が多いですし、WiMAXのホームルーター『L01s』の方がキャッシュバック金額が高額です。

WiMAXはキャッシュバックよりも月額料金割引キャンペーンが主流

WiMAXではキャッシュバックよりも月額料金割引キャンペーンの方が主流になりつつあります。

以前は高額キャッシュバックを実施していたプロバイダも、最近は月額料金の割引に切り替わってきています。

受け取りづらい1年後のキャッシュバックよりも、受け取り手続き無しで毎月安く利用できる方を選択される方が増えてきています。

Broad WiMAXならキャッシュバック無しでも月額料金が安い

wimax キャンペーン 8月

Broad WiMAXはキャッシュバックは無いですが、その分月額料金が安くなります。

キャッシュバック込みで実質料金最安値は『GMOとくとくBB WiMAX』ですが、月額料金比較をしてみると毎月の利用料金はBroad WiMAXの方がお得になります。

3年契約ならば月額最安値級で利用できますので、キャッシュバックを受け取る自信がある人以外はBroad WiMAXを選ばれたほうがメリットが大きいはずです。

Broad WiMAX キャッシュバック

  • 月額料金:2,726円〜
  • キャッシュバック:なし

Broad WiMAXのレビュー

まとめ

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを選ぶならば『GMOとくとくBB』『@nifty』『BIGLOBE』のどれかから選ぶことになるでしょう。

キャッシュバックを受け取れる自信が無い方は、月額割引キャンペーンの方がおすすめです。

WiMAXのキャンペーン特典は以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

WiMAX キャッシュバック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WiMAXレンタルのおすすめはココ!短期間・1ヶ月・期間別で安い業者を紹介

  • WiMAXのルーター比較!今一番おすすめできる機種(端末)はコレだ!

  • GMOとくとくBBのキャッシュバックメールはいつ?受け取り方まとめ

  • WiMAXのノーリミットモードの終了時期や切り替えできる機種まとめ

  • WiMAXの解約方法!解約金(違約金)なしで手続きするコツ

  • WiMAXの人気機種W04の評判が良い4つの理由!過去端末とも比較