1. TOP
  2. WiMAX
  3. WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ@2018年8月

WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ@2018年8月

 2017/12/21 WiMAX  

wimax キャンペーン 比較

WiMAXキャンペーンってどこを選べば一番お得なんだろうか・・・。

プロバイダの種類が多すぎて迷ってしまいませんか?

WiMAXのキャンペーンはプロバイダごとに内容がかなり異なります。キャンペーンの選び方を間違えてしまうと3万円近く損をしてしまうことも・・・。

元WiMAXの販売員をしていた管理人がWiMAXのキャンペーンを比較して一番お得に契約ができるプロバイダを選びましたので、WiMAXのキャンペーン選びの参考にしてみてください。【2018年8月更新】

Contents

今月おすすめのWiMAXキャンペーン!最安値で使えるのはココ

WiMAXとは、最大440Mbpsという高速の通信速度でインターネットが利用できるポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)です。

ギガ放題というプランに加入すれば、月間の速度制限無しで無制限で利用できます。

WiMAXサービスの申込み窓口は沢山あり、auショップ・家電量販店・UQ WiMAXの公式ページ・プロバイダの公式ページなど、好きな場所から申し込むことができます。

しかし、契約するプロバイダ(販売店)でかなり月額基本料金にも差が出てしまうののです。

例えばUQ WiMAXから申込みをすると
月額料金は3,696円〜
Broad WiMAXから申込みをすると
月額料金は2,726円〜

安いWiMAXサービスは速度やサービスが悪いのでは?と考えてしまいがちですが、WiMAX回線は全てUQコミュニケーションズの回線を利用していますので、速度・端末・エリアなどは変わりません。

ただ単にプロバイダごとに実施しているキャンペーン内容が違うだけなのです。

キャンペーンの例

  • プロバイダA社・・・現金4万円キャッシュバック
  • プロバイダB社・・・月額料金が約1,000円ほど安くなる
  • プロバイダC社・・・商品券5,000円

明らかにC社を選んでしまうと損をしてしまうのがわかりますよね。

WiMAXを最安値で利用するコツは、一番お得なWiMAXキャンペーンを選ぶことなのです。

『ねとわか』では月額料金が最安値級で利用できる『Broad WiMAX』をおすすめしています。

Broad WiMAX キャンペーン

Broad WiMAXの公式サイト

WiMAXキャンペーン比較表!プロバイダ14社【2018年8月】

現在プロバイダで実施されているWiMAXキャンペーンは大きく分けると3種類に分かれます。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • プレゼントキャンペーン(タブレット・PC・美顔器など)

プロバイダの公式ページを一つずつチェックしていくのも大変かと思いますので、2018年7月のWiMAXキャンペーンを一覧表にしてまとめましたので、ご覧になってみてください。

プロバイダキャンペーン内容キャッシュバック金額補足
Broad WiMAX月額料金割引なし総額費用がお得
端末即日発送
違約金負担
GMOとくとくBBキャッシュバック43,000円キャッシュバック最高金額
(受け取りづらい)
BIGLOBEキャッシュバック30,000円口座振替で申し込み可能
@niftyキャッシュバック30,000円
UQ WiMAXキャッシュバック(商品券)10,000円安心の本家
So-net月額料金割引なし
DTI月額料金割引なし
3 WiMAX月額料金割引なし
カシモ WiMAX月額料金割引なし
ヤマダ電機キャッシュバック5,000円
ビックカメラキャッシュバック5,000円
ヨドバシカメラキャッシュバック5,000円
エディオンキャッシュバック5,000円
au WiMAXなしなし

WiMAXプロバイダは20社以上あるのですが、その中でも自信をもっておすすめできるプロバイダは3社しかありませんでした。

  • 月額料金が安く違約金の負担がある『Broad WiMAX
  • キャッシュバック金額が一番高額の『GMOとくとくBB
  • クレカなしでも申込みができる『BIGLOBE

WiMAXキャンペーンの選び方!実際に支払う月額料金で決める

WiMAXキャンペーンで人気があるのがキャッシュバックキャンペーン月額料金割引キャンペーンです。

一見、広告ではお得に見えるキャンペーンでも、実はキャッシュバックが受け取りづらかったり、安いのは最初だけでトータル費用はそこまで安くないキャンペーンもあります。

WiMAXキャンペーンを比較する時は以下のポイントをチェックするようにしてみてください。

  • 3年間総額で一体いくら支払うことになるのか?
  • 実際に毎月いくら支払うのか?
  • キャッシュバックは実際に受け取れるのか?

キャッシュバック特典をうまく活用して3年間の実質料金が一番安くなるキャンペーン、もしくは毎月の月額費用が安くなるキャンペーンを選択してみましょう。

実質料金とは・・・支払う料金からキャッシュバック金額を引いた料金

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

キャッシュバックキャンペーンを比較

WiMAXのキャンペーンはプロバイダによって違いますが、多くのプロバイダが実施しているのがこちらのキャッシュバックです。

プロバイダのWEB限定キャンペーンから申込むと最大3万円などのキャッシュバックを受け取ることができる人気のキャンペーンです。

しかし、プロバイダによってキャッシュバックの金額はかなり異なりますのでキャッシュバックを選択されるときには、単純にキャッシュバック額が高いプロバイダを選ぶことが重要です。

キャッシュバック受け取り後の実質料金で比較をする

プロバイダキャッシュバック金額3年間の実質料金実質月額料金
GMO とくとくBB43,000円112,160円3,115円
@nifty30,000円128,280円3,563円
BIGLOBE(クレカ)30,000円129,310円3,591円
BIGLOBE(口座振替)15,000円144,310円
(データ端末代金込み)
4,008円
UQ WiMAX10,000円149,752円4,159円
ヤマダ電機5,000円154,752円4,239円
ビックカメラ5,000円154,752円4,298円
ヨドバシカメラ5,000円154,752円4,298円
au WiMAX無し159,312円4,425円

キャッシュバック最高金額は『GMOとくとくBB』です。

『GMOとくとくBB』ならばキャッシュバック受け取り後の月額実質費用は3,000円ほどでWiMAXのギガ放題を利用することができますので、しっかりとキャッシュバックを受け取ることができれば最もお得になるプロバイダです。

キャッシュバックキャンペーンを利用するのであれば『GMOとくとくBB』を選んでおけば間違いありません。

むしろGMO以外のキャッシュバック特典はあまりお得ではありません。

高額キャッシュバックには落とし穴があった・・・

2年間の実質料金が一番安くなるのはキャッシュバックキャンペーンです。

しかし、残念ながらWiMAXのキャッシュバックにもデメリットはあります。

  • 端末によってキャッシュバック金額は変わる
  • 受け取りが1年後になる
  • 手続きを自分でしなくてはいけない
  • 忘れてしまう可能性がある

各プロバイダでのキャッシュバックの受け取り方はほぼ同じで、約1年後にプロバイダから送られてくるメールでキャッシュバック受け取りの手続きをしなくてはいけません。

1ヶ月以内に口座情報を入力して受け取りをしないと無効になってしまうのです。

  • キャッシュバックの手続きがめんどくさい
  • 手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れなかった

という方が増えていています。

そこで最近人気となってきているのが次に紹介する月額料金割引キャンペーンです。

月額料金割引キャンペーンを比較

キャッシュバックが無い代わりに、月額利用料金が割引となるWiMAXキャンペーンです。

WiMAXのキャッシュバックを受け取ることができるのは1年後となります。それならば、今すぐ毎月の月額料金が安くなる方が良いという方が増えてきています。

総額ではキャッシュバックのほうがお得になりますが、めんどくさくない・特別な手続きがいらないのがメリットですね。

プロバイダ3年間の実質料金実質月額料金
Broad WiMAX131,626円3,656円
カシモWiMAX135,668円(新端末プラン)
129,068円(最安プラン)
3,768円
DTI WiMAX136,020円3,778円
3 WiMAX141,470円3,939円
UQ WiMAX149,752円4,159円

カシモWiMAXの最安プランは料金は安いのですが、端末が新古品で最新端末は選べません。auスマートバリューmineやLTEオプション無料プランも非対応です。

月額大幅割引キャンペーンで一番おすすめは『Broad WiMAX』です。

プレゼントキャンペーン

WiMAXの申込みと同時にタブレット・PC・美顔器などが貰えるキャンペーンです。

以前はタブレットが貰えるキャンペーンは人気があったのですが

  • タブレットが欲しいものではない
  • 人気のタブレットがない
  • ipadは選択できない

キャッシュバックを受け取って欲しいものを購入してしまったほうがメリットが大きいのでお薦めはできません。

結論:月額料金割引キャンペーンを実施しているプロバイダがおすすめ

メリットが一番大きいのは実質料金が一番安くなるキャンペーンを選ぶことです。

しかし、特典を受け取ることができなければかなり損をしてしまうのも事実なのです・・・。

万人にとって一番メリットがあるキャンペーンとなると、受取ミスが無い月額料金割引キャンペーンがおすすめです。

WiMAXキャンペーン比較ランキング!今月おすすめのプロバイダ

1.Broad WiMAXのキャンペーン(月額料金最安値級)

Broad WiMAX

Broad WiMAXのキャンペーンは月額料金が最安値級2,726円〜となります。

キャッシュバックが無い代わりに月額料金が1,000円近く安くなります。

  • UQ WiMAX(ギガ放題)・・・4,380円
  • Broad WiMAX(ギガ放題)・・・3,411円

2年間だけ安くなるプロバイダも多い中、Broad WiMAXは3年間安くなるので、3年プランに加入する方には特におすすめできます。

端末料金は無料で即日発送、直接受け取ることが可能な店舗があるのもBroad WiMAXのみです。

インターネットの乗り換えで一番ネックになるのは違約金かと思いますが、Broad WiMAXは違約金も負担してくれるので乗り換えやすいところがポイント高めとなります。

おすすめポイント

  • 毎月安く利用できる
  • 3年プランは特におすすめ
  • 端末即日発送
  • 違約金負担(19,000円まで)
注意点

  • クレジットカード以外の契約だと初期費用18,857円がかかる
  • 最初だけオプションに加入する必要がある
キャンペーン内容月額料金割引
契約期間3年
事務手数料3,000円
サービス開始月日割り
月額料金(ギガ放題)1〜2ヶ月目:2,726円
3〜24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目〜:4,011円

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

2.GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーン(実質料金最安値)

gmo wimax キャンペーン

GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンは最大43,000円のキャッシュバックです。

キャッシュバックキャンペーンを選ぶのであれば、外すことができないキャンペーンです。

キャッシュバック受け取り後の実質料金が最安値となるのも特徴的です。

GMOとくとくBBはWiMAXルーターを豊富に揃えており、好きなルーターを選択することが出来ます。ルーター毎にキャッシュバック金額が違いますので、チェックしておきましょう。

キャッシュバック特典(3年プラン)

  • W05・・・40,500円(最新端末)
  • WX04・・・40,500円(3年プラン限定機種)
  • W04・・・43,000円(旧機種)
  • L01s・・・34,000円(ホームルーター)
キャッシュバック特典(2年プラン)

  • W05・・・32,300円
  • W04・・・34,100円
  • L01s・・・32,000円

1番人気は『W05』の2年プランです。(W05の2年契約ができるプロバイダは限られます)

キャッシュバック額は『W04』の43,000円が最高金額となっています。WiMAX端末も即日発送に対応しているので最短で利用することが出来ます。

キャッシュバックキャンペーン以外にも月額料金割引・タブレットプレゼント・美顔器プレゼントなど、複数のキャンペーンを実施していますが、圧倒的にお得になるのはキャッシュバックキャンペーンです。

2年間プランでも、3年プランでも実質料金は最安値となるプロバイダです。

ピンポイントエリア判定が『◯』だった場合、20日以内ならばキャンセル可能なのも嬉しいです。

おすすめポイント

  • キャッシュバック金額は全プロバイダの中で1位
  • 実質料金は最安値
  • 端末即日発送
  • 20日以内ならばキャンセル可能
注意点

  • キャッシュバックが受け取りづらい
キャンペーン内容キャッシュバック43,000円(3年プラン)
キャッシュバック34,100円(2年プラン)
契約期間2年、3年
事務手数料3,000円
サービス開始月日割り
月額料金(ギガ放題)1〜2ヶ月目:3,609円
3〜24ヶ月目:4,263円
25ヶ月目〜:4,263円

GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBBのレビュー

3.カシモWiMAXのキャンペーン

カシモWiMAXキャンペーン

カシモWiMAXのキャンペーンは月額料金割引です。

キャッシュバックはありませんが、毎月の料金はかなり安くなります。

一見広告を見ると月額1,380円とかなり安く見えるのですが、3ヶ月目からは料金が上がりますので注意しましょう。

料金が安い最安プランは端末が新古品になるのと、最新端末は選べないです。モバイルルーターで対応しているのは『W04』のみとなっています。

新端末プランでは、新品の『W05』が選択可能です。

aスマートバリューmineとLTEオプション無料に対応していませんので、auユーザーとLTEを利用したい方は、他のプロバイダを選択した方が安く利用できます。

2年プランで安い料金で利用したい方におすすめのプロバイダです。

おすすめポイント

  • 月額料金が最安値級
  • 安さ最優先の方にはおすすめ
  • 2年契約ができる
注意点

  • 最安プランは端末が新古品
  • LTEオプション無料プランが無い
  • auスマートバリューmineに対応していない
キャンペーン内容月額料金割引
契約期間2年
事務手数料3,000円
サービス開始月無料
月額料金
(ギガ放題・最安プラン)
1〜2ヶ月目:1,380円
3〜24ヶ月目:3,380円
25ヶ月目〜:4,079円
月額料金
(ギガ放題・新端末プラン)
1ヶ月目:1,380円
2〜24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目〜:4,079円

カシモWiMAXの公式サイト

カシモWiMAXのレビュー

4.BIGLOBEのWiMAXキャンペーン(口座振替におすすめ)

BIGLOBE WiMAX キャンペーン

BIGLOBEのキャンペーン内容は『30,000円キャッシュバック』か『月額料金割引』のどちらかが選択できます。

他のプロバイダと大きく違うのはキャッシュバックの受け取り方がシンプルなところ。普段遣いのメールアドレスでアンケートに答えるだけで、振替払出証書にて現金を受け取ることができるので、キャッシュバックの受け取り忘れもありません。

大手プロバイダなので安心して契約できますし、クレジットカードが無くても口座振替でキャンペーンが適応となります。

現在BIGLOBEを利用されていない方はプロバイダのモバイルコース料金がプラス210円かかってしまうので月額料金はあまりお得にはなりません。

※口座振替の場合はデータ端末代金19,200円がかかるようになってしまいましたが、キャッシュバックや割引額を加味しても口座振替の中で一番お得です。

おすすめポイント

  • キャッシュバックが受け取りやすい
  • 大手プロバイダで安心
  • 口座振替でも大丈夫
注意点

  • プロバイダ料金がかかる
  • 口座振替だとデータ端末代金がかかる
キャンペーン内容キャッシュバック30,000円(口座振替は15,000円)
もしくは、月額料金割引
契約期間2年、3年
事務手数料3,000円
サービス開始月無料
月額料金(ギガ放題)キャッシュバック特典
※クレジットカード
1〜2ヶ月目:3,695円
3〜24ヶ月目:4,380円
25ヶ月目〜:4,380円
(ベーシック料金込み)
月額料金(ギガ放題)月額割引キャンペーン
※クレジットカード
1〜2ヶ月目:2,595円
3〜24ヶ月目:3,880円
25ヶ月目〜:4,380円
(特典利用料金+ベーシック料金込み)
月額料金(ギガ放題)キャッシュバック特典
※口座振替
1〜2ヶ月目:2,895円
3〜24ヶ月目:3,580円
25〜36ヶ月目:4,380円
(ベーシック料金込み)
月額料金(ギガ放題)月額割引キャンペーン
※口座振替
1〜2ヶ月目:2,545円
3〜24ヶ月目:3,230円
25〜36ヶ月目:4,380円
(特典利用料金+ベーシック料金込み)

BIGLOBE WiMAXの公式サイト

BIGLOBE WiMAXのレビュー

5.So-netのWiMAXキャンペーン(サポート重視派)

So-net WiMAX キャンペーン

So-netモバイルWiMAXのキャンペーンは月額大幅割引です。

So-net WiMAXのキャンペーンは毎月コロコロと変わるので、申し込む月によってかなり金額が変わっていしまいます。おすすめできる月もあれば、微妙な月も多くあるのがデメリットですね。

So-netはセキュリティサービスや、サポート1年間無料になるなど、他のプロバイダよりもオプションに力を入れているイメージがあります。

土日でもサポートの受付をしているのでインターネットにあまり慣れていない初心者の方にはとてもおすすめできるプロバイダです。

BIGLOBEと同じようにプロバイダのモバイルコースの料金が200円かかります。(もし、So-netのプロバイダを既に利用しているのでしたらモバイルコースの料金はかかりません。)

おすすめポイント

  • 毎月同じ支払額なのでわかりやすい
  • 1年間のオプション無料
  • サポートが充実している
注意点

  • プロバイダ料金がかかる
  • キャッシュバックが受け取りづらい
キャンペーン内容月額料金割引
契約期間3年
事務手数料3,000円
サービス開始月無料
月額料金(ギガ放題)1〜36ヶ月目:3,380円
1〜36ヶ月目:3,280円(WX04)
(モバイルコース料金200円含む)

So-net WiMAXの公式サイト

So-net WiMAXのレビュー

6.3WiMAXのキャンペーン(月額料金割引)

3WiMAX キャンペーン

3WiMAXはKDDI・au回線を利用しているちょっと特殊なプロバイダです。

WiMAXはUQ回線を利用するプロバイダがほとんどですが、3WiMAXはau回線を利用しています。かといって特に利用エリアなどはUQ WiMAXと同じになります。

1,980円〜と安いのですが、この料金は4年プランの場合の料金です。2年プランだと2,980円〜になります。

選べる端末はW05、U01、L01の3種類。WX04は選択できません。

安心サポートプラス(月額550円)、My SSサポート(月額800円)の加入が条件となっています。無料期間はありませんので、初月の料金は1,350円分高くなってしまいます。

オプションの解約を忘れてしまうと毎月1,350円上乗せになり、2年間で32,400円の出費となってしまいますので注意が必要です。

2年プランの料金は安くありませんが、4年プランでは長期すぎる・・・。

同じ月額料金大幅割引ならばBroad WiMAXの方が安くなります。

おすすめポイント

  • 端末即日発送
  • キャッシュバック増額中
注意点

  • キャンペーン適応条件がオプション加入
  • キャッシュバックの受け取りが遅い
  • プロバイダ料金がかかる
  • キャンペーン内容月額料金割引
    契約期間2年、4年
    事務手数料3,000円
    サービス開始月日割り
    月額料金(ギガ放題)
    2年契約の場合
    1〜2ヶ月目:2,980円
    3〜24ヶ月目:3,615円
    25ヶ月目〜:4,115円
    (3WiMAX会員料金含む)
    月額料金(ギガ放題)
    4年契約の場合
    1〜2ヶ月目:1,970円
    3〜24ヶ月目:3,495円
    25ヶ月目〜:3,995円
    (3WiMAX会員料金含む)

    3WiMAXの公式サイト

    7.DTIのWiMAXキャンペーン(DTI会員サービスに興味があれば)

    DTI WiMAX キャンペーン

    DTIのWiMAXキャンペーンは月額料金割引とてもシンプルです。

    選べる端末は『W05』、『WX04』『L01s』の3種類です。

    キャッシュバック特典のみで決めるのであればGMOとくとくBBなどの高額キャッシュバックを選択されたほうがいいかもしれません。

    『DTI Club Off』という宿泊施設や遊園地などの施設がDTI会員割引で利用できたり、宅配ピザも最大で50%引きになったりなどお得な特典がありますので、そちらが魅力を感じる方はDTIもおすすめです。

    ただ、7G超過で速度制限となる『モバイルプラン』は事務手数料が5,500円となります、ギガ放題の場合は3,000円ですので、ギガ放題を選択されたほうが2,500円お得になります。

    おすすめポイント

    • 2年間での申込みも可能
    • モバイルプランの料金が安い
    • DTI Club Offで特別優待が受けられる
    注意点

    • キャッシュバック金額はGMOとくとくBBの方が高い
    • 最新端末『WX04』は対応していない
    • モバイルプランの初期費用が高い
    キャンペーン内容月額料金割引
    契約期間2年、3年
    事務手数料3,000円(モバイルコースは5,500円)
    サービス開始月日割り
    月額料金(ギガ放題2年プラン)1〜2ヶ月目:3,500円
    3〜24ヶ月目:4,300円
    月額料金(ギガ放題3年プラン)1〜2ヶ月目:2,590円
    3〜36ヶ月目:3,760円

    DTI WiMAXの公式サイト

    8.UQ WiMAXのキャンペーン(本家で安心・口座振替可能)

    UQ WiMAX キャンペーン

    UQ WiMAXのキャンペーンは商品券10,000円プレゼントとかなり寂しいキャンペーン内容です。

    キャッシュバックや月額料金よりも、本家WiMAXから安心して申し込みしたいという人向けです。

    WiMAXキャンペーンを比較せずに申込みをされる方は家電量販店やUQから直接契約する方が多いですので、お得に利用したい場合はBroad WiMAXやGMOとくとくBBをおすすめしています。

    あまり料金的なメリットは無いですが、口座振替でも申込み出来ますので、クレジットカードが無い方でも安心です。

    おすすめポイント

    • 本家のUQで安心
    • 口座振替でも申込みができる
    注意点

    • 2年間の実質料金は高くなる
    キャンペーン内容商品券10,000円
    契約期間2年、3年
    事務手数料3,000円
    サービス開始月無料
    月額料金(ギガ放題)1〜2ヶ月目:3,696円
    3〜36ヶ月目:4,380円

    UQ WiMAXの公式サイト

    WiMAXと他社ポケットWiFiを比較

    WiMAXの他にも同じようにモバイル回線で利用できるポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)は沢山あります。

    もしかしたら、他のポケットWiFiも考慮に入れられているかもしれませんが、ポケットWiFiを選ぶのでしたらWiMAXが一番おすすめできるという理由があります。

    ワイモバイルと比較した結果

    WiMAXとワイモバイル(旧イーモバイル)は昔からライバルのような関係ですが、現時点ではWiMAXの方が一歩リードしています。

    まず、WiMAXでの契約を考えられている方は『速度制限にかかりたくない』とお考えの方が多いでしょう。

    WiMAXもワイモバイルも月間では無制限のプランがあります。

    • WiMAX・・・ギガ放題
    • ワイモバイル・・・アドバンスモード

    しかし、アドバンスモードに関しては利用できるエリアがかなり狭いので、実質無制限で利用できる場所が狭いというデメリットがあるのです。

    データ通信端末は持ち運びすることが多いですが、エリア外では速度制限にかかってしまう可能性が高くなります。

    関連記事:ワイモバイルのポケットWiFiの無制限プランは本当におすすめできるのか?

    ソフトバンク・ドコモのポケットWiFiと比較した結果

    ソフトバンクやドコモのポケットWiFiも大手キャリアで人気です。

    残念ながら無制限のプランはありませんので、ソフトバンクに関しては月間データ通信量7GB、ドコモに関しては月間データ通信量5GBを超えると速度制限となって128kbpsの低速となってしまいます。

    更にドコモの場合は料金が5,000円以上とかなり高額なのもデメリットです。

    大手キャリアのLTE回線は電波はつながりやすいのですが、料金が高めですぐに制限に達してしまうのです。

    WiMAXの場合はau 4G LTEも7GBまで利用することができますので、わざわざ大手キャリアの回線を選ぶ必要はありません。

    au 4G LTEが利用できるハイスピードプラスエリアモードのオプション料金、月額1,005円は3年プランに加入することで無料となります。

    WiMAXのメリットまとめ

    WiMAXをワイモバイル・ドコモ・ソフトバンクなど他のポケットWiFiと比較すると以下の理由でWiMAXが優れているということができます。

    • WiMAXはキャンペーンが豊富なので料金が安い
    • 全国的に無制限で利用できるのは実質WiMAXのみ
    • WiMAX回線もLTE回線も利用することが可能

    無制限のポケットWiFiを利用するのであれば実質WiMAXのみというのが現状です。

    関連記事:無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

    WiMAXの通信速度と速度制限

    通信速度は最高558Mbps

    WiMAXは4×4 MiMOとキャリアアグリゲーション(CA)の技術を併用して、下り最大440Mbpsの通信速度でインターネットに接続できます。

    『W04』の機種では下り最大558Mbpsで接続することも可能となっており、ハイスピードプラスエリアモードを組み合わせれば最大708Mbpsという昔の光回線以上の速度となりますので、速度面で不満を感じることはあまり無いでしょう。

    速度制限は3日で10GB

    wimax 速度制限 10GB

    WiMAXはギガ放題に加入されたとしても3日間で10GBを超えると速度制限にかかってしまいます。

    とはいっても10GBの制限にかかることはまれですし、制限も翌日18時〜26時までとかなり緩やかな速度制限になっています。

    WiMAXの速度制限に関して詳しく知りたい方は『WiMAXの速度制限まとめ!3日で10GBの確認方法や解除時間』をご覧になってみてください。

    WiMAXの契約の流れ

    • エリア確認をする
    • どのプランで契約をするのか?
    • どのルーターを選択するのか?
    • どのキャンペーンを選択するのか?

    エリア確認をする

    WiMAXエリア検索』をして、実際に利用する場所がWiMAXエリア圏内かどうかを確認しましょう。

    UQの公式サイト』でピンポイントエリア確認をしてみましょう。

    契約プランを決める

    WiMAXの契約プランは月間のデータ通信量7GBまでで速度制限となってしまう『通常プラン』と、無制限で利用できる『ギガ放題』があります。

    wimax ギガ放題 通常プラン

    WiMAXのキャンペーンはプロバイダによっては、ギガ放題の料金プランを選ぶことが条件となっているキャンペーンが多いです。

    ギガ放題は最初の3ヶ月間無料で利用できますので、ギガ放題で始めることをおすすめします。

    実際に利用してみて通信制限にならなそうだと感じたら通常プランに変更をしましょう。

    関連記事:WiMAXのギガ放題を比較!最安値で無制限プランを契約する方法まとめ

    ルーターを比較

    現状選択できるWiMAXルーターは『W05』『WX04』『W04』『WX03』『L01s』がメインとなります。

    W05

    w05

    W05』は最新機種で一番人気のWiMAXルーターです。

    『W05』は最大通信速度708Mbpsの高速通信利用できますので、特にこだわりがなければ『W05』を選択しておけば間違いありません。

    WX04

    wx04

    WX04』は3年プラン限定となっているのがデメリットです。とても良いルーターなので3年プランに申し込みをされる方はこちらも考慮に入れてみると良いです。

    『WX04』は選択できないプロバイダが多く、3年間の料金では最安値となる『Broad WiMAX』との相性は抜群です。

    旧機種で『WX03』『W04』もありますが、『W05』や『WX04』の方が性能が良いので特に選ぶ必要は無いでしょう。

    L01s

    L01

    外出先で利用する可能性が無い方は固定回線に代わりに利用できるホームルータの『L01s』もおすすめです。

    持ち運びは出来ないものの、コンセントを差し込むだけで自宅をWiFi環境にすることが可能です。

    クレードルは必要なのか?

    WiMAXのクレードルは端末によって変わるのですが、『WX04』のクレードルはアンテナが強化されるので同時に申込みをするのも良いでしょう。

    『W05』を選択された場合は好みですね。充電がし易いので私はクレードルを利用する派です。

    結論:W05を選べば大丈夫

    『W05』はほとんどのプロバイダで対応していますので、取扱がないというケースが少ないです。

    関連記事:WiMAXのルーター比較!今一番おすすめできる機種(端末)はコレだ!

    キャンペーンを選ぶ

    WiMAXのキャンペーンは複数ありますが、結論として月額料金が最安値級で利用できる『Broad WiMAX』、実質料金が最安値となる『GMOとくとくBB』、口座振替で利用したい場合の『BIGLOBE』のどれかを選択すれば損をすることはありません。

    月額料金が最安値級のBroad WiMAX

    Broad WiMAX キャンペーン

    どれがいいのか迷った場合は単純に毎月の月額料金が安くなる『Broad WiMAX』を選ばれるのがおすすめです。

    3年プランが基本になりますので、2年プランが良い方は『GMOとくとくBB』の方がおすすめです。

    Broad WiMAXの公式サイト

    高額キャッシュバックのGMOとくとくBB

    GMOとくとくBB WiMAX キャンペーン

    キャッシュバックを受け取る自信があるから最安値で利用されたい方は『GMOとくとくBB』を選択しましょう。

    2年間、3年間の総額料金はGMOとくとくBBが一番安いです。

    GMOとくとくBBの公式サイト

    口座振替ならBIGLOBE

    BIGLOBE WiMAX キャンペーン

    WiMAXのキャンペーンはかなりお得な料金で利用できる様になるものが多いですが、ほとんどがクレジットカードでの契約が条件となっています。

    クレジットカードをお持ちでない場合は『BIGLOBE』が一番お得な特典を受け取る事ができますのでおすすめです。

    BIGLOBE WiMAXの公式サイト

    まとめ

    WiMAXのキャンペーンは比較してみるとキャッシュバック額や月額料金の違いがほとんどです。

    中には特殊な会員サービスが利用できるものもありますが、多くの方は利用料金で決めることになるはずです。

    WiMAXのキャンペーンを選ぶコツは、キャッシュバック特典、もしくは毎月の月額料金で選ぶことです。

    • 月額料金で選ぶならば・・・Broad WiMAX
    • キャッシュバックで選ぶならば・・・GMOとくとくBB
    • 口座振替ならば・・・BIGLOBE

    ギガ放題プラン、『W05』の端末を選び、3つのキャンペーンの中から選択すれば損をすることはありませんので安心して申し込みしてみてください。

    これでWiMAX契約で悩むことはなくなるはずです。

    関連記事:WiMAXのおすすめプロバイダはココ!徹底比較で選んだ本当に契約すべき5選

     

    \ SNSでシェアしよう! /

    ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

    wimax キャンペーン 比較

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

    関連記事

    • GMOとくとくBBのキャッシュバックメールはいつ?受け取り方まとめ

    • WiMAXは価格.com経由で契約するな!デメリットを暴露

    • WiMAXは乗り換えキャンペーンがお得!違約金負担のおすすめ方法とは?

    • WiMAXのモバイルルーターWX04の評判とレビュー!不具合は大丈夫?

    • WiMAXの人気機種W04の評判が良い4つの理由!過去端末とも比較

    • WiMAXは店舗契約よりWeb申し込みの方がお得な理由と取扱店舗まとめ