1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. WiMAX
  4. ビックカメラのWiMAX(BIC WiMAX)の契約は5万キャッシュバックでも損をする

ビックカメラのWiMAX(BIC WiMAX)の契約は5万キャッシュバックでも損をする

 2017/10/22 WiMAX  

ビックカメラ wimax

ビックカメラWiMAXの契約をしようとしていませんか?

ビックカメラなどの家電量販店では色々な場所にWiMAXの申し込めるブースがありますので、側を通りかかるだけで声をかけられることはよくあります。

ビッグカメラの商品券が5万円分キャッシュバックしてもらえたりするので、一見メリットが沢山有るように感じるのですが、実はあまり知られていないデメリットがありました。

その理由やビックカメラよりもお得に契約ができるWiMAXキャンペーンの最安値情報も紹介していますのでご覧になってみてください。

ビックカメラのBIC WiMAXとは?特徴や料金など

ビックカメラではBIC WiMAXというサービスを展開しています。

WiMAXには20社以上のプロバイダがあるのですが、ビックカメラもプロバイダの1つです。

BIGLOBEから申し込んだらBIGLOBE WiMAX。
ビックカメラから申し込んだらBIC WiMAXとなります。

私は最初に申し込んだWiMAXがBIC WIMAXだったのですが、ずっとBIGLOBE WiMAXと勘違いをしていました。名前が似ているけど別物ですね・・・。

ビックカメラのWiMAXの料金

 BIG定額ギガ放題BIC定額2+
データ容量無制限月間7GBまで
事務手数料3,000円3,000円
月額料金4,380円
(最大3ヶ月間3,696円)
3,696円
キャンペーン内容商品5,000円割引無し
2年間の総額料金101,068円91,704円
実質月額料金4,211円3,821円

ビックカメラのキャンペーンは指定された商品5,000円以上の購入と同時にWiMAXの契約をすると、商品が5,000円割引になるキャンペーンです。

5万円以上の商品を購入すると、5万円の商品券が貰えるキャンペーンも同時展開していますが、あまりおすすめできない点が多いのでこれから説明をしていきます。

ビックカメラのWiMAXがおすすめできない点まとめ

ビックカメラのWiMAX(BIC WIMAX)がおすすめできない点、デメリットをまとめました。ビックカメラのWiMAXだけしか選択肢に入れていないとお得にも感じるのですが、他のプロバイダと比較することで、微妙だと感じる点は多くあるはずです。

  • 商品5,000円引キャンペーンが微妙すぎる
  • 5万円分の商品券キャンペーンもお得ではない
  • 解約金が高くなるケースがある
  • 店員さんに断りづらい

1つずつ見ていきましょう。

商品5,000円引キャンペーンが微妙すぎる

BIC WiMAX

ビックカメラのWiMAXキャンペーンの一つに、指定商品を5,000円以上購入すると商品の料金が5,000円分割引になるというキャンペーンがあります。

『ついでにWiMAXを申し込むだけでお得』と考えるのはちょっと待って下さい。

この5,000円割引はWiMAXのキャンペーンの中でなかなり低額なのです。

WiMAXの人気プロバイダとキャッシュバック金額を比べてみましょう。

プロバイダキャッシュバック金額
ビックカメラ5,000円
GMOとくとくBB40,500円
So-net30,000円
BIGLOBE30,000円
UQ商品券10,000円

一気に5,000円という値引きが少ないと感じるようになったのではないでしょうか?

商品を割引してもらうぐらいならば、普通に商品を購入してキャッシュバックが一番高額な『GMOとくとくBB』でWiMAXを契約した方が遥かにお得です。

5万円分の商品券キャンペーンもお得ではない

BIC WiMAX

パソコン購入時などの初期費用を抑えたい方に、指定商品5万円以上購入すると最大5万円分のビックカメラの商品券が貰えるキャンペーンを行っています。商品券は1ヶ月後に自宅への郵送となります。

5万円以上の商品となるとパソコンやテレビなどの結構大きな家電製品になりますよね。インターネットも同時の申し込みとなると引越しのお客様が多いのかと思います。

『インターネット接続も考えていたし、5万円も貰えるなら申込みます!』とすぐに決断をしないようにしましょう。

この5万円キャッシュバックにはもう一つ条件があるのです。

BIG定額ギガ放題+WiMAXまとめてプランL8に加入しなくてはいけないのです。ここに大きな落とし穴があります。

WiMAXまとめてプランL8の詳細

WiMAXまとめてプランL8とは月額料金が1,547円かかるオプションサービスになります。何か特別なサービスがあるわけではなく、ただ単に月額料金だけかかります。

つまり、5万円の商品券をもらうために、毎月1,547円も余分に支払いが増えるということです。

2年間で37,128円となりますので、商品券を貰えることをかんがえても、実はお得になっているのは12,872円のみです。

これだったらGMOとくとくBBで3万円のキャッシュバックをもらえたほうがお得になるはずです。

解約料金が高くなる可能性がある

5万円の商品券のキャンペーンを利用し、WiMAXまとめてプランL8に加入した場合ですが。

WiMAXの解約金の料金以外に、WiMAXまとめてプランL8の解約金もかかります。

WiMAXまとめてプランL8の解約金は月額料金×残存月数です。

もし、利用して12ヶ月目で解約をした場合

  • WiMAXの解約金・・・19,000円
  • WiMAXまとめてプランL8の解約金・・・18,564円
  • 総額・・・37,564円

そもそも、そこまでお得にならないキャンペーンで3万7千円ほどの解約金のリスクを負う必要はあるのでしょうか・・・。・

店員さんに断りづらい

ビックカメラでは店員さんからWiMAXに関する説明をしっかり聞くことができます。

ポケットWiFiをいままで利用したことがない方にとっては『どれくらいの速度が出るのか?』『光回線よりもお得なのか?』『設定は難しくないのか?』など聞きたいことは沢山有るでしょう。

説明を聞いておいて断るというのは人間として心苦しいという方は多いのではないでしょうか?

本当に一番お得なのは、ビックカメラの店員さんにWiMAXの説明を聞き、申込みはネットでプロバイダからというのがベストです。

『でも、親身になって説明してくれたから・・・』と情に負けて損をしてしまうことも考えられます。

店員さんによるとは思いますが、『WEBで申込んだ方が特典が付く』と言うと、『3年しばりがある』、『解約金が高い』、『速度が遅い』などと営業をしてくるというケースもあるようです。

実際はWiMAXはどこのプロバイダで申し込んでもUQの回線を利用しますので、速度やサービスに違いはありません。

関連記事:WiMAXは店舗契約よりWeb申し込みの方がお得な理由と取扱店舗まとめ

ビックカメラのWiMAXのメリット

ビックカメラのWiMAXよりも他のプロバイダで申込んだ方がお得になるということを理解した上で、それでもビックカメラでの申込みがおすすめの人やメリットに関して説明していきます。

店舗で直接申し込みができる

なんだかんだで、店員さんに聞くことができるのはメリットです。auショップの店員さんなどと比べるとWiMAX売り場を受け持っているビックカメラの店員さんはサービス内容は詳しいという印象があります。

実際に実機を手にとって見てみることが出来ますので、『思ったより大きかった』などの相違が無くなるのも良い点ですね。

店舗で申込みができますので、WEBからの申込みが苦手な方にもおすすめできます。ネット通販が信用できない・怖いという方には家電量販店で直接申込みをしたほうが安心できるかもしれません。

即日利用ができる

プロバイダの公式ページから申し込んだ際、端末は郵送となりますので、即日発送してくれるGMOとくとくBBでもすぐには利用ができません。

ビックカメラでBIC WiMAXを契約した際は、その場で端末(ルーター)を受け取ることが出来ますので、当日からインターネットに接続することが出来ます。

引っ越した後ですぐにでもインターネットが使いたい方には最適ではないでしょうか?

わずらわしいインターネットの工事もありませんし、工事費用をとられることもありません。

電化製品の初期費用を抑えることができる

実際には商品券となりますが、5万円の商品券は翌月に受け取ることが出来ますので、その商品券を利用してまた新しい家電製品を購入することは可能です。

引越しで新しい家電が沢山欲しいという方には商品券はかなり嬉しいのではないでしょうか?2年間トータルではお得にはならないですが、今スグを求めている方にはおすすめできます。

ビックカメラのWiMAXの口コミ・評判まとめ

ビックカメラのWiMAXのネットの口コミや評判をまとめてみました。契約前の参考にしてみてください。

料金に関する口コミ・評判

BIC WiMAX解約

やはり、他のプロバイダと比較せずに申込みをして後からクーリングオフを考える方も多いようです。

ビックカメラの店舗で商品割引になると言われたら嬉しくなって契約してしまう人は多いですが、実際にはプロバイダ経由の方がお得になりますので、この記事に気付けた方は良かったですね!

店員の知識に関する口コミ・評判

やはり直接自分に合ったWiMAXをおすすめしてくれるのは嬉しいですよね。ただ、短時間でそこまで説明しきれるのかな・・・と思うところはあります。

旧機種がおすすめの方も中にはいると思いますが、WiMAXの最新機種『W04』と比較すると『WX03』や『W03』はかなり性能が違います。

関連:WiMAXのルーター比較!今一番おすすめできる端末はコレだ!

営業に関する口コミ・評判

タブレットやスマホを購入する際に一緒にWiMAXを案内されることはよくあります。タブレットにはWiFi接続が必要ですし、スマホも通信制限の問題があります。

営業されるのが苦手な方だとそのまま契約してしまう可能性がありますので要注意です。

解約に関する口コミ・評判

ビックカメラでWiMAXの契約をした場合、解約先はビックカメラになります。窓口で解約することも可能となっています。

店員さんにもよると思いますが、解約の対応が悪いとの口コミもあります。

ビックカメラのWiMAXよりも格安で契約できるプロバイダ

 ビックカメラBroad WiMAXGMOとくとくBB
事務手数料3,000円3,000円3,000円
1〜2ヶ月目3,696円2,726円4,263円
3〜24ヶ月目4,380円3,411円4,263円
25ヶ月目〜4,380円4,0114,263円
キャッシュバック金額5,000円0円40,500円
3年間の総額費用159,312円131,626円155,160円
月額実質費用4,298円3,656円3,187円

料金を比較してみると同じWiMAXのサービスでもずいぶん2年間で支払う料金が変わってしまうのがわかるかと思います。

関連記事:WiMAXのおすすめプロバイダはココ!徹底比較で選んだ本当に契約すべき5選

月額料金で選ぶならBroad WiMAX

Broad WiMAX

GMOとくとくBBのキャッシュバックは約3万円と高額なのですが、キャッシュバックの受け取りがめんどくさいので、最初から格安料金で利用される方も増えてきています。

2年間の総額料金ではGMOとくとくBBの方がお得なのですが、月当たりの支払額は『Broad WiMAX』の方がお得になります。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

キャッシュバック受け取り後が一番安いのはGMOとくとくBB

GMO WiMAX

『GMOとくとくBB』は全てのWiMAXプロバイダの中で一番お得に利用することが可能です。WEBからの申込みしか出来ませんが、店舗での申込みにこだわりがないのでしたらビックカメラのWiMAXよりも、GMOとくとくBBのWiMAXをおすすめします。

GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBBのレビュー

まとめ

ビックカメラという有名店舗で直接契約ができるBIC WiMAXですが、一見お得に見える5万円キャッシュバックプランにはデメリットが多くあります。

即日どうしても利用したい方や、オンラインでの申込みが嫌な方はビックカメラのWiMAX、それ以外の方は素直にプロバイダからの申込みを進めましょう。

最安値で利用されたい方はWEBからの申込みでお得なプロバイダを選択されることをおすすめします。

関連記事:WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ@2018年

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ビックカメラ wimax

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • WiMAXキャンペーン比較!元販売員のおすすめプロバイダ@2018年9月

  • WiMAXを最安プロバイダで契約する方法!月額料金を徹底比較した結果

  • GMOとくとくBBのキャッシュバックメールはいつ?受け取り方まとめ

  • WiMAXのルーター比較!今一番おすすめできる機種(端末)はコレだ!

  • WiMAXの機種変更キャンペーンよりも新規乗り換えがおすすめな理由

  • WiMAXをお試しレンタルできるTry WiMAXの申し込み方法と注意点