1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. ソフトバンクのポケットWiFiは無制限ではない!料金・契約前の注意点

ソフトバンクのポケットWiFiは無制限ではない!料金・契約前の注意点

 2018/02/09 ポケットWiFi  

ソフトバンク ポケットWiFi

ソフトバンクのポケットWiFiを契約するかどうか迷っていませんか?

私は以前ソフトバンクでスマホを長く利用していましたので、ソフトバンクショップで店員さんに勧誘されたり、電話で勧誘されたことが多くありました。

結論から言ってしまうと、ソフトバンクでポケットWiFiを契約してしまうのはおすすめできません。

無制限で利用できるプランがありませんし、料金的にも割高になってしまうからです。

もしあなたがソフトバンクを既に契約していたとしても、ソフトバンクのポケットWiFiよりもWiMAXの方が安くてお得に利用できる可能性が高いので、詳しく説明をしていきますね。

あわせて、ソフトバンクのポケットWiFiを契約された方の口コミや評判も紹介していきますので参考にしてみてください。

>>無制限で利用する方法をすぐに知りたい方はこちらから

Contents

ソフトバンクのポケットWiFiとは?

ソフトバンクのポケットWiFiとは、正確にはソフトバンク株式会社が提供している、モバイルルーターを利用したデータ通信サービスになります。

一般的にソフトバンクのポケットWiFiを呼ばれることが多いですので、ここではモバイルルーター=ポケットWiFiとして説明していきます。

ソフトバンクのポケットWiFiはオンラインショップ、もしくはソフトバンクショップから契約をすることができます。

参考:ソフトバンクの公式ページ

ソフトバンクのポケットWiFIは2種類の料金プラン

ソフトバンクのポケットWiFiは大きく分けると2種類の料金プランがあります。

  • これから新規で申込みをされる方向け・・・4G/LTEデータし放題フラット
  • すでにソフトバンクを契約されている方・・・Wi-Fiルータープラン

Wi-Fiルータープラン

すでにソフトバンクを契約されている方は1,900円プラスするだけで、ポケットWiFiを持つことが可能となります。

  • WiFIルータープラン・・・1,400円
  • データシェアプラン・・・500円
  • 合計・・・1,900円

『1,900円だったらお得かも・・・。』と感じたかもしれません。

しかし、この料金の中にデーター通信料金は含まれていません。

データ通信料金はスマホと共有になります。

データ定額プラン月額料金
データ定額ミニ 1GB2,900円
データ定額ミニ 2GB3,500円
データ定額 5GB(標準)5,000円
ギガモンスター 20GB6,000円
ウルトラギガモンスター 50GB7,000円

ソフトバンク ポケットWiFi WiFiルータープラン

スマホで5GBのプランに申込みをされている方は多いかと思いますが、5GBのデータ容量でスマホとポケットWiFiの両方を利用するのは難しいです。

最低でもギガモンスターの20GBにはプラン変更をしておくべきですので、その場合は料金は高くなります。

スマホで5GB、ポケットWiFiで15GBなど自分の好きに利用することが出来ます。

Wi-Fiルータープランの料金体系はドコモのポケットWiFiと同じになっています。

関連記事:ドコモのポケットWiFiの料金まとめ!無制限で利用するおすすめの方法

4G/LTEデータし放題フラット

ソフトバンク ポケットWiFi 料金プラン

『4G/LTEデータし放題フラット』は、ソフトバンクの4G LTE回線を月7GBまで月額料金3,696円で利用できるプランです。

新規でソフトバンクのポケットWiFiの申込みをされる方はこちらのプランとなります。

データし放題という名前から勘違いをしてしまう人も多いかと思いますが、月間のデータ通信量は7GBです。

7GBを超えると通信制限となってしまいますので注意してください。

ソフトバンクエリアがとても広い

ソフトバンクのポケットWiFiはソフトバンクの4G LTE回線を利用していますので、ソフトバンクの回線が入る場所だったらどこでも接続をすることができます。

以下はPocket WiFi 601HWのサービスエリアマップですが、山奥などを覗いて都市部はほぼ網羅されているのがわかるかと思います。

ソフトバンク ポケットWiFi エリア

キャリアのサービスになりますので、エリアは申し分ありません。

ソフトバンクのポケットWiFiのモバイルルーターを比較

モバイルルーター

ソフトバンクのポケットWiFiはずっと古い端末を利用しており微妙だったのですが、ようやく新端末に対応しました。

とはいえ、他のポケットWiFiサービスよりも端末の更新は遅く、通信速度が遅い端末を使わなくてはいけなくなってしまう可能性が高いです。

 601HW501HW
発売日2017年3月2015年10月
メーカーファーウェイファーウェイ
最大通信速度612Mbps(下り)
37.5Mbps(上り)
187.5Mbps(下り)
37.5Mbps(上り)
連続通信時間8時間10時間
重量135g150g

Pocket WiFi 601HW

601HWはキャリアアグリゲーション、4×4 MIMO、256QAMの技術を利用し、最大通信速度612Mbpsで接続できるモバイルルーターです。

Massive MIMO対応で駅などの混雑した場所でも繋がりやすい端末です。

ソフトバンクのポケットWiFiで通信速度が高速で利用できる端末は601HWしかありませんので、601HW一択ですね。

Pocket WiFi 501HW

501HWは2015年発売とかなり古いルーターです。

ポケットWiFiは性能がすぐに良くなりますので、古いルーターになると接続しづらい、速度が遅いといったデメリットがあります。

最大通信速度も187.5Mbpsと他社のポケットWiFiよりも見劣りしますので、これから申し込みするのはおすすめできません。

ソフトバンクのポケットWiFiがおすすめできない理由

無制限で利用することが出来ない

ポケットWiFiを利用する際に気になるのは速度制限です。快適にインターネットを利用するためには無制限で利用できるというのも重要なポイントになるはずです。

残念ながらソフトバンクのポケットWiFiには無制限のプランは用意されていません。

WiMAXやワイモバイルは月額料金を数百円プラスするだけで、月のデータ通信量は無制限にすることができるのですが、ソフトバンクのポケットWiFiは月7GBまでの利用となっています。

追加料金を払っても無制限にはなりません。

※既にソフトバンクのスマホを契約されている方は、WiFiルータープランなら50GB(7,000円)まで利用することは可能です。

無制限で利用できるポケットWiFiをお探しの場合は以下の記事も合わせてご覧になってみてください。

関連記事:無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

速度制限がかなり厳しい

もし、月間のデータ通信量を超えてしまった場合、その月は128kbpsの速度でしかインターネット接続ができなくなってしまいます。

128kbpsではインターネットを利用することは難しいですので、しっかりとデータ通信量を管理する必要が出てきます。

速度制限はiPhone自体の速度制限と同じと考えてください。

利用している回線はソフトバンク4G LTE回線となりますので『iPhoneの速度制限が厳しいからポケットWiFiを併用する』という使い方はできないのです。

データ通信量が気になる場合は無制限で利用できるWiMAXを考慮に入れてみてください。

制限を解除する方法

ソフトバンクのポケットWiFiを利用していて速度制限になってしまった場合は、1GBごとに追加料金が1,000円かかります。

通信速度低速化を通常速度に戻すためにはMy SoftBankか法人コンシェルでの手続きが必要となります。

直接電話をすることで速度制限を解除してもらうことも可能です。

連絡先
0800-111-5590(無料)

解約金と分割払いで実質4年契約

ソフトバンクのポケットWiFiの解約金は他のポケットWiFiよりも安いです。

ポケットWiFiは全て2年間の契約となっています。

2年以内の解約の場合の違約金は一律9,500円です。

しかし、ソフトバンクのポケットWiFIは端末を36ヶ月間で分割払いをしている計算になりますので、途中で解約してしまうと『1,180円×残りの月』がかかります。

モバイルルーター 分割払い

更新月や分割払いの残りはMy Softbankで確認することができます。もしわからない場合は電話やソフトバンクショップでも教えてもらうことができます。

ソフトバンクではよくあるのですが、解約金は2年ごと、分割払いは3年です。

つまり、違約金なしで解約できるのは4年後になってしまうのです。実質は4契約だと考えましょう。

解約は直接店舗に行く必要がある

ソフトバンクのポケットWiFiの申込みをしたけど『あまり使わない』『制限があって快適に利用できなかった』などの場合は解約をする必要があります。

オンラインでの解約はできなくなっており、解約時は直接ソフトバンクショップに行く必要があります。

必要書類は以下となっています。

  • 本人確認証類(運転免許証やパスポートなど)
  • SIMカード

代理人でも解約ができますので本人が行けない場合でも代わりに解約してもらうことは可能です。

選択できるモバイルルーターが少ない

現在ソフトバンクのポケットWiFiで選べるルーターは2種類のみです。

同じソフトバンク回線を利用したワイモバイルでは、選べるモバイルルーターが複数あり、最新端末もワイモバイルの方が先に利用できるようになります。

最近までは601HWも選択できませんでしたので、最新モバイルルーターの性能は必ずチェックするようにしましょう。

モバイルルーター

ソフトバンクのポケットWiFiの口コミ・評判まとめ

繋がらない・圏外になる口コミ・評判

東京都内でも場所に寄っては繋がらない・圏外になる場所もあるようです。

速度に関する口コミ・評判

ポケットWiFiサービスは電波が重要なので、利用する環境によって速度はかなり変わります。

ソフトバンクであまり速度が出ない地域でもWiMAXだと速度が出るということは普通にありますので、他社のポケットWiFiも考慮に入れてみると良いですよ。

解約に関する口コミ・評判

ソフトバンクは解約の時に営業をかけてくることが良くあります。

私もスマホを解約した時に『今解約すると解約金かかるので後◯ヶ月利用したほうが良いですよ。』と電話がかかってきましたが、早めに解約したほうがお得になるケースもあります。

ソフトバンクユーザーがポケットWiFiを無制限で利用するおすすめの方法

ソフトバンクのポケットWiFiは無制限で利用することはできない。

では、どうすればよいのか?

選択肢は4つあります。

  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • ソフトバンクエアー
  • FUJI WiFi
  • WiMAX

Y!mobile(ワイモバイル)なら無制限で利用できる

ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクの子会社で、ソフトバンクの通信網を利用しています。

名称は異なりますが、利用している端末も同じです。

これからソフトバンクのポケットWiFiを利用するならば、ワイモバイルを契約したほうがメリットが大きいでしょう。

一番大きな違いは無制限で利用できるプランが有るところです。

ワイモバイルはアドバンスモードを利用することで無制限で利用することが可能です。

しかし、無制限で利用できるのはアドバンスエリアのみ

ワイモバイルがポケットWiFiを無制限で利用できるのはアドバンスエリアのみとなっており、回線はLTEではなくAXGPという回線になります。

残念なのが、このアドバンスエリアがかなり狭いということ。

アドバンスモード エリア

紫の部分のみで無制限で利用できます。お住いの地域によっては実質無制限で利用することは出来ないのが残念なところですね。

関連記事:ワイモバイルのポケットWiFiの無制限プランはおすすめできるか口コミを調査

自宅のみでの利用ならソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーはご存知ですか?

ソフトバンクには自宅用ホームルーター『ソフトバンクエアー』というサービスがあります。

もし、外出先に持ち運びをされないのであればわざわざポケットWiFiを契約する必要はないですよね。

ソフトバンクエアーならばコンセントに繋ぐだけで、工事無し、無制限で自宅でWiFi環境を作ることができます。

月額料金もソフトバンクのポケットWiFiとあまり変わらなず、3,800円で使い放題です。

ただ、『夜遅い』『繋がらない』と言った口コミもありますので、注意が必要です。

ソフトバンクエアーに興味がある方は、『ソフトバンクエアーは遅い?口コミ・評判でわかったメリットとデメリット』でまとめていますのでご覧になってみてください。

FUJI WiFiでソフトバンクのポケットWiFiをレンタルする

ちょっとマイナーなサービスになりますが、ソフトバンクの回線を使ったFUJI WiFiというレンタルWiFiサービスがあります。

FUJI WiFiは同じソフトバンク4G LTEを利用していますが、無制限プランがあるのが特徴です。

※厳密には無制限で利用できるのではなく、速度制限になった時に端末を交換してくれるサービスになります。

料金は4,480円とちょっと割高で、利用できる機種が最大通信速度150Mbpsの過去端末となっているのがデメリットです。

どうしてもソフトバンク回線が良くて、無制限にこだわるのであればおすすめですが、何時サービスがなくなってしまうのかも不安があります。

関連記事:FUJI Wifiの速度や評判まとめ!無制限プランに個人で申し込む方法

ソフトバンクユーザーへの一番のおすすめはWiMAX

私がソフトバンクユーザーに一番おすすめしているポケットWiFiはWiMAXです。

WiMAXはギガ放題プランに加入することで月間のデータ通信量は無制限で利用することができます。

WiMAXのもう一つのメリットはau 4G LTEの回線を7GBまで利用することができることです。

  • WIMAX回線・・・無制限
  • au 4G LTE回線・・・7GBまで

WiMAXの電波が入らないところではLTEに接続するという使い方が可能です。

  • ソフトバンクのポケットWiFi・・・ソフトバンクエリアのみ
  • ワイモバイル・・・ソフトバンクエリア、一部無制限エリア
  • WiMAX・・・auエリア、WiMAXエリアは無制限

そして、WiMAXは料金がとても安いです。

 WiMAXワイモバイルソフトバンク
データー通信量無制限一部無制限7GB
月額料金2,726円〜4,380円3,696円
最大通信速度708Mbps612Mbps612Mbps

7GBのソフトバンクのポケットWiFiよりも、無制限のWiMAXの方が料金は安いのです。

WiMAXを一番お得に契約する方法

エリアを確認する

まずは利用するエリアが、WiMAXのエリア内かどうかを確認しましょう。

電波が入らなくては利用できませんので、もしエリア外だった時はソフトバンクのポケットWiFiやワイモバイルを考慮に入れてみましょう。

端末は最新ルーターのW05

w05

WiMAXの最新ルーターは最高通信速度708MbpsとソフトバンクのポケットWiFiよりも高速で利用ができます。

2年プランと3年プランを選ぶことができるのもポイント。最近のポケットWiFiは3年契約が多くなっていますが、2年契約できる貴重なルーターです。

関連記事:WiMAX最新機種W05の評判・レビュー!W04・WX04との違いとは?

プロバイダを選ぶ

Broad WiMAX

WiMAXのプロバイダは20社以上あるのですが、プロバイダによって料金が違います。

WiMAXの回線はどのプロバイダを選んでも変わりませんが、プロバイダによってキャンペーン内容が変わるのです。

WiMAXを一番お得に利用するコツは料金が安いプロバイダを選ぶことです。家電量販店なんかで契約してしまうと一番損をしてしまうので注意しましょう。

Broad WiMAXならば月額料金2,726円〜利用できますので、ソフトバンクのポケットWiFiよりもかなり安くてお得に利用できるはずです。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

番外編:ソフトバンク回線のポケットWiFiを格安で利用したい場合

Yahoo!WiFiなら1,980円〜

Yahoo WiFi 業界最安値級

同じソフトバンク回線を利用した『Yahoo!WiFi』は、1,980円から利用できる低価格帯のプランがあります。

データ量が月5GB、利用可能な端末が古く、最大通信速度が112.5Mbpsと性能が劣るのが難点ですが、ライトユーザーにはおすすめできます。

関連記事:Yahoo!WiFiの口コミ・評判!無制限プランがおすすめできない理由とは?

ネクストモバイルなら20GBで2,760円〜

ネクストモバイル 評判 口コミ

ソフトバンク回線を利用した『NEXTmobile』は、20GB・30GB・50GBと大容量のプランがあり、料金は2,760円からと格安です。

WiMAXの電波が入らない、無制限までは必要ないけどデータ容量は大きい方が良いという方におすすめです。

関連記事:ネクストモバイルの評判・口コミ!キャンペーン内容や速度は遅いのか調査

まとめ

ソフトバンクのポケットWiFiは、ソフトバンクの4G LTEが利用できるとても良いサービスなのですが、無制限で利用できず7GBの制限があるところがデメリットですね。

新規加入されるよりも、WiMAXならば無制限で更に安く利用することが可能です。

  • ソフトバンクのポケットWiFiがおすすめの人・・・ソフトバンク契約中であまり利用しない方
  • WiMAXがおすすめの人・・・無制限で安いポケットWiFIを利用したい方

ソフトバンクのポケットWiFiを契約する前に参考にしていただけたらと思います。

関連記事:無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ソフトバンク ポケットWiFi

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 海外旅行で使えるポケットWiFiのおすすめは?海外WiFiレンタルを徹底比較

  • NOZOMI WiFiの評判や速度まとめ!無制限だけどおすすめできる?

  • ポケットWiFiを安い値段で契約する方法!料金最安値のおすすめはココ!

  • ネクストモバイルの評判は?遅いって口コミの真相やキャンペーンまとめ

  • 無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

  • auのポケットWiFi(au WiMAX)の契約は注意!料金割引でも損をする