1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. ソフトバンクエアーは遅い?口コミ・評判でわかったメリットとデメリット

ソフトバンクエアーは遅い?口コミ・評判でわかったメリットとデメリット

 2017/11/10 ポケットWiFi  

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーSoftbank Air)の契約をこれからしようと考えられている方、ソフトバンクエアーが遅いという口コミ評判があり迷っていませんか?

ソフトバンクエアーは以下の方にはとても便利なサービスです。

  • スマホの速度制限に困っている
  • インターネットの工事で業者を自宅に入れたくない
  • 無制限のWiFi環境がほしい

ソフトバンクエアーのメリットやデメリットを口コミを元に検証し、一番お得な契約方法もご案内していますので、是非ご覧になってみてください。

Contents

ソフトバンクエアー(Softbank Air)とは?

ソフトバンクエアーSoftbank Air)は株式会社ソフトバンクが提供している自宅で利用できるWiFiサービスです。

コンセントに繋ぐだけでノートパソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機などがWiFiで接続できる便利なサービスです。

ポケットWiFiとは違い、7GBなどの速度制限がない、無制限で利用できるWiFiサービスです。

自宅でわざわざインターネットの工事をしたくない、光回線などの固定回線の代わりとして利用できるインターネットとして人気があります。

当サイトの結論としてはソフトバンクエアーよりもWiMAX2+のホームルーターをおすすめしています。理由を早く知りたい方は『ソフトバンクエアーとWiMAXを比較』をご覧になってみてください。

ソフトバンクエアーの公式サイト

ソフトバンクエアーが遅いって口コミ・評判あるけど大丈夫なの?

ソフトバンクエアーの勧誘を受けて、契約をどうしようか考えている方は、遅いと言う口コミがあって、気になってしまいますよね。

ソフトバンクエアーの速度は遅いという口コミだけではなく、速いという口コミもありますので、参考に判断をしてみてください。

最大速度は350Mbps

ソフトバンクエアーの最大速度は350Mbpsです。

しかし、ソフトバンクエアーはAir ターミナルによって速度が違います。

  • Airターミナル・・・最大110Mbps
  • Airターミナル2・・・最大261Mbps
  • Airターミナル3・・・最大350Mbps

Airターミナル 仕様

初期のソフトバンクエアーは速度は早いとは言えませんでしたが、Airターミナル3になってから一気に最大速度は上がりました。

もともとはそこまで速度の早いサービスではありませんでしたが、最近は遅いというほど遅いサービスではありません。

ただ、最大速度と実際に出る速度は違いますので人によって差が出てくるのです。

快適にインターネットが利用できる回線速度は以下の記事で説明しています。

関連記事:ネット回線速度の目安や平均は?快適な下り上りの通信速度をチェック

遅いと言う口コミも速いという口コミもある

速度が遅いという口コミ

ソフトバンクエアーは速度が遅いという口コミがかなり目立ちます。速度面で不満をお持ちになられている方が多い印象があります。

もちろん不満がある方が口コミになりやすいので、悪いことの方が広まってしまうとは思います。

速く利用できているという口コミ

もちろん速度は十分出ていると感じている人も多くいます。一概に遅いということはできません。

ソフトバンクのポケットWiFiよりはソフトバンクエアーの方が速度が出るという方も多くいるようです。

関連記事:ソフトバンクのポケットWiFiは無制限ではない!料金・契約前の注意点

あまりに遅い場合は解約を考えたほうが良い

40Mbps〜50Mbpsぐらいの速度が出るのが普通のようです。もしスピード測定してみて10Mbps以下で遅いのであれば、ソフトバンク側も解約をしたほうが良いとのことです。

速度は利用環境で変わってくる

ソフトバンクエアーは電波を利用したインターネットなので、利用する場所でもかなり違いがあります。

電波が入りやすい建物や入りづらい建物、例え東京都内だったとしてもエリア・環境・時間帯によって速度は全然変わってくるインターネットです。

私の友人でもソフトバンクエアーを利用している方はいますが、速度に満足している方と、遅いと感じている方は半々ぐらいかなという感じですね。

ソフトバンクエアーの公式サイト

ソフトバンクエアーがおすすめできない理由とは?

ソフトバンクエアーを利用している方の口コミ・評判を聞いていると、おすすめできないポイントが3つありましたので、まずはご覧になってみてください。

理由1:夜には速度制限になる事が多い

ソフトバンクエアーは速度制限が無いことが売りとなっていますが、実際は夜は速度制限になるという口コミが多くあります。

実際にソフトバンクの公式ページにも以下の場合は速度制限となることがあると記載されています。

  • 夜のインターネット利用が集中する時間帯
  • 動画やテレビ電話の利用などでデータ容量が多い場合
  • エリアで高負荷になった場合
  • ネットワークの高負荷の原因が自分で再現性が高い場合

ソフトバンクエアー 速度制限

夜のインターネット利用が多い方がほとんどだと思いますが、夜は繋がりづらくなる傾向にあります。自宅で夜に快適なネットを楽しみたい方には向かないサービスですね。

遅い場合はクーリングオフ可能なので安心して

ソフトバンクエアーは電波をつかったWiFi接続となりますので、たとえエリア内だったとしても建物の状況ではインターネットが接続できない可能性があります。

もし、自宅で電波が入らなかった場合、速度に満足できなかった場合は8日以内ならばクーリングオフができる制度があります。

実際に電波が入らないとかの確認は無しで、満足できなかったらクーリングオフができるようになっています。

これはとても嬉しいですね。とりあえず申込みをしてみて、後で継続するか判断することが可能です。

まずは申込み後に必ず自宅でソフトバンクエアーがどれだけ速度が出ているのかスピードチェックをしてみることをおすすめします。

日中だけではなく、夜につながらない可能性もありますので夜の電波もチェックしておきましょう。

ちょっと動画が止まってしまうようなことが続くようでしたら、クーリングオフを考慮に入れましょう。

理由2:違約金無しで解約できるのは4年後

ソフトバンクエアーの契約は2年間となりますが、実は2年間で解約をすると損をします。

ソフトバンクエアーを分割払いで申込みをした場合、Airターミナルの割賦金は3年間となります。つまり、もし2年間で辞めてしまうと、割賦金の1,620円を残り1年間支払わなくてはいけなくなりますので19,440円も無駄な支払が増えてしまうのです。

58,320円のAirターミナルを36回払いをしている状態となっていますので、途中解約したとしても全額支払う必要あります。

では、月月割りが終了する3年目で解約をすればいいかというと・・・。

3年目で解約すると今度は解約金が9,500円発生してしまうのです。

ソフトバンクエアーの解約金を表でまとめてみました。

 1年目で解約2年目で解約3年目で解約4年目で解約
違約金9,500円0円9,500円0円
割賦金の残金38,880円19,440円0円0円
総額48,380円19,440円9,500円0円

解約金無しで解約できるのは4年後、ほぼ実質4年契約となっていることをまずは認識してきましょう。

ソフトバンクエアーの解約に関しては『ソフトバンクエアーの解約方法まとめ!解約金・違約金なしの裏技とは?』を参考にしてください。

理由3:料金は特に安くない

ソフトバンクエアーの月額料金は他のインターネットサービスに比べるとかなり高額に設定されています。Airターミナルを購入した場合とレンタルした場合で料金が変わりますのでそれぞれ見ていきましょう。

 購入レンタル
初期費用3,000円3,000円
基本料金4,880円4,880円
分割払い(36ヶ月)1,620円0円
月々割(36ヶ月)-1,620円0円
レンタル料金0円490円
はじめよう SoftBank Air割(24ヶ月)-1,080円-1,080円
月額料金3,800円4,290円

料金思ったより高くないですか?実はソフトバンク光と比較しても余り変わりません。

  • ソフトバンク光(マンション)3,800円〜
  • ソフトバンク光(一戸建て)5,200円〜

ソフトバンクエアーだからとそこまで料金は安くなりません。

後で説明しますが、WiMAXを利用されたほうがソフトバンクエアーよりも3万円以上安く利用できます。

Airターミナルを購入した場合とレンタルした場合の料金シュミレーション

初期費用3,000円
1〜24ヶ月目3,800円
24ヶ月目〜4,880円 
2年間総額94,200円
4年間総額211,320円
実質月額料金4,402円

Airターミナルを購入した場合は4年間で利用する可能性が高くなります。
実質月額料金は4年間で利用した場合で計算をしています。

Airターミナルをレンタルした場合料金シュミレーション

初期費用3,000円
1〜24ヶ月目4,290円
24ヶ月目〜5,370円
2年間総額105,960円
4年間総額234,840円
実質月額料金4,892円

Airターミナルをレンタルした場合、毎月のレンタル料金は490円かかりますので、長期で利用すればするほど料金は高くなります。

長期での利用をお考えなのであればAirターミナルは購入したほうがお得です。

YahooBBサービスへの加入は必須ではない

ソフトバンクエアーは月額基本料金以外にYahoo! BB基本サービスの料金がかかります。

  • スタンダートプラン・・・月額300円
  • プレミアムプラン・・・月額800円

ソフトバンクショップでソフトバンクエアーに加入すると、YahooBBのスタンダードプランやプレミアムプランの加入もセットのような雰囲気になるようですが、こちらは任意となっています。

Yahoo! BB基本サービスのスタンダードプランはヤフオクやYahooウォレットでも利用しますので、既に加入をされている方が多いのではないかと思います。

プレミアムプランは2年ごとの契約なっており、更新づき以外では解約金が3,000円かかりますので注意が必要です。

支払い方法

ソフトバンクエアーの支払い方法は携帯との合算も選ぶことが出来ます。

  • SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求
  • クレジットカード
  • 口座振替

支払い方法を選択しないとコンビニ払いとなります。

支払い方法はYahooウォレットでクレジットカードや指定口座を入力して決定します。
口座振替の場合、引き落とし日は毎月26日〜27日となります。

ソフトバンクエアーのメリット

ここからはソフトバンクエアーのメリットに関してお届けします。環境によってはかなりお得になりますので、ソフトバンクのスマホを利用中の方は必見です。

工事不要でコンセントに刺すだけ

ソフトバンクエアー 工事

一番のメリットはここですね。電波を使った無線インターネットとなりますので工事いらずでコンセントに繋ぐだけでインターネットが利用できます

人暮らしの女性で家の中に他人を入れたくない方には嬉しいですね。

わざわざ工事の日に合わせて仕事の休みをいれたり、長時間立会をする必要もありません。

昔は光回線の工事費も無料でしたが、今はかなり工事費は高額です。

  • フレッツ光(一戸建て)・・・18,000円
  • フレッツ光(マンション)・・・15,000円

『マンションで工事終わってるよ』って思うかもしれませんが、光回線導入済みのマンションでも自宅で利用できるようにするためには工事費がかかります。

この工事費なしでソフトバンクエアーは利用できるというわけですね。

持ち運びは出来ないので要注意

ソフトバンクエアーはコンセントに繋げば利用できますが、あくまで自宅で利用するホームルーターになりますので、モバイルルーターのように持ち運びはできません

固定回線の代わりとして利用しましょう。

契約している住所以外で利用することは禁止されていますので注意しましょう。

ネットが使い放題で速度制限がない

ソフトバンクエアーパケット使い放題になりますので月間での通信制限はありません。

ソフトバンクのポケットWiFiは月7GBまでの制限がありますが、ホームルーターには制限が無いので自宅で家族で利用するには嬉しいですね。

夜には速度制限になる可能性はありますので注意は必要ですが『後何GBしか利用できない・・・』などと気にする必要がなくなります。

『自宅にWiFiが無くてスマホの速度制限にかかってしまう』という方もたまにいらっしゃいますが、ソフトバンクエアーがあれば自宅にWiFi環境ができますので、自宅にいる時はスマホをWiFi接続にすることで速度制限に引っかかる可能性が減るはずです。

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ料金が安くなる

ソフトバンクのスマホ・携帯を利用している方は『おうち割セット』というサービスがあり、スマホの料金が安くなります。

『おうち割セット』を利用した場合、『はじめよう SoftBank Air割』の割引は500円少なくなります。

  • データ容量5G・20Gの場合・・・1人あたり1,522円割引(3年目以降は1,080円)
  • データ容量50Bの場合・・・1人あたり1,080円割引(3年目以降は1,080円)

普通データ容量大きいプランを利用している方が割引が高い気がするのですが・・・。とにかく、ソフトバンクのiphoneやスマホを利用の方はかなりお得になります。

おうち割セットの何がお得かって、家族3人がソフトバンクのスマホを利用していた場合、割引金額は毎月4,566円です。

ソフトバンクを利用している人が家族で1〜3人いる場合の料金を見てみましょう。

 購入の場合レンタルの場合
実質月額料金(1人)2,778円3,268円
実質月額料金(2人)1,226円1,746円
実質月額料金(3人)0円224円

Airターミナル購入の場合、家族3人がソフトバンクならば実質0円でソフトバンクエアーが利用できます。

(ワイモバイルのスマホ利用の場合は1人あたり最大毎月1,000円の割引となります。)

ソフトバンクエアーはソフトバンクのスマホ利用者にはかなりお得となるサービスです。

おうち割適応は1回だけなので要注意

ソフトバンク光を利用していて、以前おうち割の適応を受けたことがある人はこちらのキャンペーンは適応外となります。

ソフトバンクエアー おうち割

営業の方はあまり確認をしていないケースがあり『実際にスマホの料金が安くならずに損をした』なんてこともありますので注意しましょう。

他社インターネット回線からの乗り換え費用不要

ソフトバンクエアー 違約金

もし、ソフトバンクエアーに乗り換えをする際に前に使っていたインターネットの解約金が発生してしまう場合、ソフトバンクが最大10万円分まで解約金の負担をしてくれる『あんしん乗り換えキャンペーン』という制度があります。

違約金負担の条件は

  • 5ヶ月目までに違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーを郵送
  • 支払い方法が決定していること
  • 毎月のご利用料金を支払期日までに支払っていること

違約金があって乗り換えができないという方でも心配はいりませんね。

ソフトバンクエアーの公式サイト

ソフトバンクエアーの口コミ・評判

速度・安定性に関する口コミ・評判

速度に関しては中にはADSLより遅いなんて口コミもあります。たしかに最大速度はADSLより上になりますが、実際に出る速度は違いますからね。

エリアに関する口コミ・評判

ソフトバンクエアーはエリア外になってしまう場所が結構あります。他のサービスが利用できる場所でも繋がらない場所はよくあります。

引越し先で繋がらず解約することになること考えられますので、割賦金の支払いには気をつけましょう。

勧誘に関する口コミ・評判

私もソフトバンクを利用しているのでソフトバンクからの勧誘電話がかなり来ます。ソフトバンクエアーやソフトバンク光の勧誘を電話でしてくるのはちょっと辞めてほしいですね。

お得になること前提で話を進められてしまうケースが多いですが、状況によってお得になるかどうかは変わりますのでしっかり確認する必要があります。

解約に関する口コミ・評判

ソフトバンクエアーは一度解約してしまうと、次に申し込む時もまたAirターミナルを購入するかレンタルするかを選ばないといけません。

6万円近く払って購入したルーターをそのまま利用することは出来ないのはちょっと残念ですね。

おうち割に関する口コミ・評判

おうち割が反映されていないという口コミもあります。

ソフトバンク光でおうち割を利用してしまっている可能性もありますが、必ず明細は確認したほうが良さそうです。

オンラインゲームに関する口コミ・評判

スプラトゥーンやFTPのような瞬時の判断が必要となるゲームをやるのには向いてないかと思います。

一般的なRPGゲームや動画の視聴などは問題ありません。

ソフトバンクエアーの公式サイト

ソフトバンクエアーのキャンペーン内容

ソフトバンクエアーもお得なキャンペーンを実施しています。現金キャッシュバックとTポイントプレゼントになります。

分割払いなら15,000円キャッシュバック

Airターミナルを分割払いで購入された方は、現金15,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

キャッシュバックは3ヶ月後までにお申込みした住所へ普通為替で送られてきます。

短期間でキャッシュバックを受け取ることができるのはかなり魅力的ですね。

Airターミナルレンタルでは適応になりませんので注意して下さい。

Tポイント5,000ポイントプレゼント

Tポイント

ソフトバンクエアーと同時にYahoo! BB基本サービスに申込みをされた方はTポイントが5,000ポイントプレゼントとなります。

申込時に新しいYahoo! JAPAN ID作成となり、そちらのアカウントに付与されます。

Tポイントは半年後までの有効期限となっています。

プレミアム会員は2年間の継続となりますが、スタンダード会員ならばすぐに解約することも可能ですのでまずはTポイントを受け取っておくのが良いでしょう。

ソフトバンクエアーの公式サイト

ソフトバンクエアーと光回線と比較

 月額料金速度
ドコモ光(戸建て)5,200円1Gbps
ドコモ光(マンション)4,000円1Gbps
au光(戸建て)5,100円1Gbps
au光(マンション)3,800円1Gbps
ソフトバンク光(戸建て)5,200円1Gbps
ソフトバンク光(マンション)3,800円1Gbps
ソフトバンクエアー(購入)3,800円350Mbps
ソフトバンクエアー(レンタル)4,290円350Mbps

ソフトバンクエアーと光回線と比較すると、光回線が最大1Gbpsなのに対し、ソフトバンクエアーは最大350Mbpsと回線速度はかなり遅くなり、有線接続もできませんので、安定度に欠けます。

工事無しでWiFi環境が構築できるのが魅力ですが、料金はマンションタイプの光回線とほぼ変わりません

もし、速度や安定を求めていて、ソフトバンクの光が利用できるエリアなのであれば、ソフトバンク光でも同じく『おうち割』でスマホの料金が安くなりますので、そちらのほうがお得になるかもしれません。

ソフトバンクエアーとWiMAXを比較

ソフトバンクエアーのライバルとなるのは同じように電波で利用できるインターネットWiMAXです。WiMAXもソフトバンクエアーと同じように月間のデータ容量が無制限で利用できるのが特徴的です。

WiMAXで月額料金が安い人気のプロバイダ『Broad WiMAX』とソフトバンクエアーを比較してみましょう。

料金で比較

 WiMAX(Broad WiMAX)ソフトバンクエアー(レンタル)
初期費用3,000円3,000円
1〜2ヶ月目2,726円4,290円
3〜24ヶ月目3,411円4,290円
25〜36ヶ月目4,011円4,290円
3年間の総額131,626円157,440円
実質月額料金3,656円4,415円

料金を比較してみると、WiMAX2+の方が約2万5千円以上料金が安くなります。

なぜ、これだけWiMAXが安く利用できるのかというとお得なキャンペーンが沢山実施されているからです。

更にここから、WiMAXの場合はauのスマホ料金が割引(約1,000円)となります。

料金面ではWiMAX2+の圧勝となります。

速度で比較

続いては速度でソフトバンクエアーとWiMAXを比較してみましょう。

 速度データ容量
WiMAX2+440Mbps無制限
ソフトバンクエアー350Mbps無制限

最大速度に関してはWiMAX2+の方が勝っていますね。実際口コミを見る限りでもWiMAXを利用されている方の方が速度に関しては満足しているという声が沢山あります。

WiMAXは月間では無制限となりますが、3日間で10GBの速度制限はあります。

しかし、10GBでもYouTubeの標準動画が約47時間視聴できますので、ほとんどの方は速度制限を気にせずに利用することが可能です。

関連:WiMAXの速度制限まとめ!3日で10GBの確認方法や解除時間

速度に関してもWiMAXの方が圧勝です。

エリアで比較

ソフトバンクエアーは実はエリアがかなり狭いです。ソフトバンクのスマホとは別エリアになりますので気をつけましょう。

東京周辺しか対応していないのが残念です。

★ソフトバンクエアーのエリアはこちら
ソフトバンクエアー エリア

★WiMAXのエリアのこちら
WiMAX エリア

エリアに関してもWiMAXの方が圧勝です。

おすすめはWiMAXのホームルーター

L01

WiMAXというと持ち運びできるモバイルルーターをイメージされる方が多いかと思いますが、実はWiMAXにもソフトバンクエアーと同じように、自宅で利用するためのホームルーターがあるのです。

ソフトバンクエアーが遅くて乗り換えをする方も結構いらっしゃいます。

これからソフトバンクエアーの契約を考えられているのであれば、WiMAXのホームルーターの方が満足できるのではないでしょうか?

おすすめは最新の『Speed Wi-Fi HOME L01s』というホームルーターで、最大440Mbpsの速度で月間データ通信量は無制限です。

ソフトバンクエアーの端末は58,320円を分割払いで購入するか、毎月490円のレンタルとなりますが、WiMAXでしたら端末は無料となります。

Broad WiMAX

Broad WiMAXでしたら月額料金2,726円〜で即日発送できますのでおすすめです。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

まとめ

ソフトバンクエアー(Softbank Air)は工事無しですぐにインターネットが利用したい方にはとても便利なサービスとなります。

ソフトバンクユーザーには料金が安くなるメリットもありますが、デメリットもありますのでしっかりと事前に重要なポイントを理解してから契約するようにしましょう。

  • 途中で解約して割賦金が高額で残ってしまった
  • 契約期間を理解していなかった
  • 思っていたより速度が出なかった

など後で後悔をしないようにしてくださいね。

今からの申込みであれば、ほぼ同じ条件で利用できるWiMAX2+のホームルーターの方がお得だと思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ソフトバンクエアー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ネクストモバイルの評判は?遅いって口コミの真相やキャンペーンまとめ

  • ソフトバンクエアーの解約方法まとめ!解約金・違約金なしで乗り換えするには?

  • NOZOMI WiFiの評判や速度まとめ!無制限だけどおすすめできる?

  • SIMフリーモバイルルーターのおすすめはコレ!格安SIMでポケットWiFiを使う方法

  • auのポケットWiFi(au WiMAX)の契約は注意!料金割引でも損をする

  • ドコモのポケットWiFiの料金まとめ!無制限で利用するおすすめの方法