1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. ポケットWiFiを安い値段で契約する方法!料金最安値のおすすめはココ!

ポケットWiFiを安い値段で契約する方法!料金最安値のおすすめはココ!

 2018/05/12 ポケットWiFi  

ポケットWiFi 安い

ポケットWiFi安い値段で契約できる場所を探していませんか?

ポケットWiFiの料金は同じようなプランでも、契約する場所を間違えるだけで数万円も変わってしまう可能性があります。

各社ポケットWiFiの料金プランを比較して、本当におすすめできる安いポケットWiFiを探しました。

『ポケットWiFi(ポケットワイファイ)』という言葉は、本来ワイモバイルの商標登録ですが、この記事ではわかりやすくモバイルWiFiルーター、モバイルルーターを統一して『ポケットWiFi』として説明します。

最安値で利用できるプランから、データ通信量が無制限の安いポケットWiFiまでまとめましたので、自分に合ったプランが見つかるはずです。

ポケットWiFiの値段を比較!最安料金はココでした

人気7社のポケットWiFiの料金を比較しました。

 月間データ量月額料金2年間の総額費用
ドコモ5GB6,900円165,600円
ソフトバンク7GB3,696円88,704円
au7GB3,696円88,704円
au無制限4,380円105,120円
WiMAX7GB2,726円65,424円(2位)
WiMAX無制限3,341円78,954円(4位)
ワイモバイル7GB3,696円88,704円
ワイモバイル無制限4,380円105,120円
Yahoo!WiFi5GB1,980円53,520円(1位)
ネクストモバイル20GB2,760円66,240円(3位)

※WiMAXは月額料金最安級のBroad WiMAXで比較しています。

値段が安いポケットWiFiランキング

  • 1位:Yahoo!WiFi(5GBプラン)
  • 2位:WiMAX(通常プラン)
  • 3位:ネクストモバイル(20GBプラン)
  • 4位:WiMAX(ギガ放題プラン)

結論から言ってしまうと、Yahoo!WiFiが一番料金が安いのですが、月間データ通信量が無制限で値段が安い『WiMAX』をおすすめしています。

ドコモ、au、ソフトバンクのポケットWiFiがおすすめできない理由

ドコモのポケットWiFiだけ月額料金6,900円、データ量5GBとかなり高いです。同じ5GBのYahoo!WiFiと比較すると11万円以上も利用料金が変わってしまいます・・・。

auのポケットWiFiの回線はWiMAX回線となっており、auから申し込むと損をしてしまいます。

ソフトバンクのポケットWiFiは同じソフトバンク回線を利用したもっと安いサービスがあります。

という理由から、携帯キャリアのポケットWiFiはあまりおすすめができません。

ポケットWiFiで最も安いのは『Yahoo!WiFi』(5GB)

Yahoo WiFi

単純に値段が一番安いポケットWiFiは『Yahoo!WiFi』です。

ソフトバンク回線を利用していますので、利用エリアが広く電波も繋がりやすいので人気のポケットWiFiです。

Yahoo!WiFiは通常は月額料金2,480円なのですが、Yahoo!プレミアム会員の限定価格で1年間1,980円で利用できる割引特典を実施しています。

Yahoo!プレミアム会員に加入されていない方は月額463円追加でかかりますが、それでも他社のポケットWiFIより安い値段で利用可能となっています。

Yahoo! WiFiの公式サイト

Yahoo! WiFiのレビュー

しかし、月間データ量は5GBまで

Yahoo!WiFiで利用可能な月間データ通信量は5GBまでとなっています。

5GBを超過すると128kbpsの通信制限となり、インターネット接続が難しくなります。

外出先で仕事をされる用であれば、大容量のファイルのダウンロードや動画の閲覧が無ければ月5GBのデータ量で十分かもしれません。

途中でプランの切り替えはできませんので、5GBで満足するかどうかわからない場合は、プランの切り替えが可能なWiMAXの方が安全です。

自宅は自宅用の固定回線を利用して、外出用のモバイルルーターとして活用される方に適しています。

2年目からの値段は高くなる

一見安いYahoo!WiFiなのですが、2年目以降は値段が変わります。

  • 1年目:1,980円
  • 2年目以降:2,480円

ずっと月額料金1,980円で利用することはできませんので注意が必要です。

もし、プレミアム会員に加入されていない場合、3年間で16,668円(463円×36ヶ月)かかりますので、そこまで料金的なメリットは無くなってしまいます。

契約期間が3年間で解約金が高い

『値段が安いから気に入らなかったら解約すればいいや』と考えて契約はしないようにしましょう。

Yahoo!WiFiの解約金は10,080円〜38,800円と高額になっています。

契約0ヶ月目で解約すると違約金は38,800円となり、毎月880円ずつ安くなっていく計算となります。

ワイモバイルよりも料金は安い

ワイモバイルにも506HWの5GBプランがあるのですが、ワイモバイルは通常料金の2,480円です。

同じ回線で同じ端末となりますので、ワイモバイルで契約するよりはyahoo!WiFiの方がキャンペーンが適応となりお得です。

ワイモバイルのポケットWiFiは以下の理由からおすすめはしていません。

  • WiMAXよりも月額料金が高い
  • 無制限で利用可能なエリア(アドバンスモード)が狭い

関連記事:ワイモバイルのポケットWiFiの無制限プランはおすすめできるか口コミを調査

ライトユーザーにはYahoo!WiFiがおすすめ

Yahoo!WiFiの料金が安い理由は、データ量、通信速度、端末などの面が他のサービスよりも劣っているところです。

とはいえ、データ量や速度は気にしないがとにかく安い値段でポケットWiFiを契約したいライトユーザーにはおすすめできるポケットWiFiです。

Yahoo! WiFiの公式サイト

Yahoo! WiFiのレビュー

ネクストモバイルなら20GB〜の大容量で安い

ネクストモバイル 料金プラン

Yahoo!WiFiの5GBのデータ量で満足できない場合、同じソフトバンク回線を利用したネクストモバイルというポケットWiFiがあります。

データ容量は20GB〜50GBと大容量で利用することができます。

20GBのプランならば月額料金は2,760円で、Yahoo!WiFiの料金に780円プラスするだけで15GBの容量が上乗せとなります。

Yahoo!WiFiが3年契約なのに対し、ネクストモバイルは2年契約で初期費用無料、端末代金無料、値段も安いです。

この料金差が気にならないのであれば、よりお得なネクストモバイルをおすすめします。

30GBとプラン、50GBプランも用意されており月額料金は以下となります。

  • 20GBプラン・・・2,760円
  • 30GBプラン・・・3,490円
  • 50GBプラン・・・4,880円

ネクストモバイルの公式サイト

ネクストモバイルのレビュー

無制限ポケットWiFiで安いおすすめは『WiMAX』

Broad WiMAX

20GB以上のデータ量を利用したい方は、WiMAXの『W05』というポケットWiFiをおすすめしています。

ネクストモバイルの30GB、50GBプランよりもWiMAXのほうが料金が安くなります。

WiMAXとは、UQコミュニケーションズが提供しているモバイル回線サービスで以下のメリットがあります。

  • データ通信量が無制限で利用できる
  • 7GBプランと無制限プランを月ごとに切り替えられる
  • 最大通信速度が708Mbpsと一番速い
  • 速度制限が緩やかで気にせずに利用できる

WiMAXの『W05』は、販売代理店『Broad WiMAX』で契約すれば月額料金最安級の2,726円〜で利用することが可能です。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

ポケットWiFiの値段以外の比較ポイント

値段が安いポケットWiFi、Yahoo!WiFi、ネクストモバイル、WiMAXの3社で比較をしてみましょう。

1.データ量はどれくらい利用できるのか?

 WiMAXYahoo!WiFiネクストモバイル
データ通信量通常プラン:7GB
ギガ放題:無制限
5GB20GB〜50GB

無制限プランがあるのはWiMAXのみです。

WiMAXは7GBの通常プランと、無制限のギガ放題プランを月ごとにプラン変更できるという特徴がありますので、多く利用する月だけプランをアップグレードすることも可能です。

Yahoo!WiFiやネクストモバイルは途中でのプラン変更はできません。

モバイル回線で一番気になるのは、利用できるデータ量では無いでしょうか?

あまりインターネットを利用されない方は5GBで十分かと思いますが、2年間・3年間と長期契約されるのであれば、後で後悔しないためにも柔軟に対応できたほうが良いですね。

無制限で使えるポケットWiFiは『無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果』で詳しく解説しています。

2.通信速度はどれくらい出るのか?

 WiMAXYahoo!WiFiネクストモバイル
最大通信速度708Mbps112.5Mbps150Mbsp
端末W05506HWFSS030W

通信速度はWiMAXの一人勝ちです。

Yahoo!WiFiはソフトバンクの旧端末を利用していますので、速度が他のポケットWiFiよりも遅いです。

ネクストモバイルも20GB〜50GBの大容量を利用できるものの、コンパクト型の端末で最大150Mbpsまでとなっています。

WiMAXの『W05』はWiMAX2+回線のみで最大440Mbps、LTE回線と同時利用で最大708Mbpsとかなりの高速です。

高速通信で快適なインターネットを利用されたい方はWiMAXをおすすめします。

3.速度制限は緩やかか?

 WiMAXYahoo!WiFiネクストモバイル
短期の速度制限3日間で10GB
(翌日18時〜26時まで
1Mbpsの速度制限)
3日間で10GB
(1Mbpsの速度制限)
無し
月間の速度制限ギガ放題:無し超過した場合
当月128Mbps
超過した場合
当月128Mbps
速度制限の厳しさ緩やか厳しい厳しい

ポケットWiFiは各社通信制限を設けており、規定のデータ量以上を利用してしまうと速度制限になってしまいます。

無制限プランがあるのはWiMAXのみです。

Yahoo!WiFiとネクストモバイルは契約しているデータ量を超えた場合、当月は128kbpsの速度となってしまうので、インターネットに接続することが難しくなります。

WiMAXは月間では無制限で利用できるものの、3日間で10GBの短期での速度制限があります。

速度制限があるとはいえ翌日18時からの夜のみの制限となっており、YouTubeの標準動画が普通に見ることができる速度は出ますのであまり影響はありません。

10GBでどれくらい利用できるか知りたい方は『WiMAXの速度制限まとめ!3日で10GBの確認方法や解除時間』の記事でまとめています。

ネクストモバイルに関しては短期での速度制限はありません。

4.利用可能エリアは十分か?

 WiMAXYahoo!WiFiネクストモバイル
通信回線WiMAX2+
au 4G LTE(7GB)
ソフトバンク4G LTEソフトバンク4G LTE

WiMAXはWiMAX2+のエリアとau 4G LTEのエリアで利用可能です。(LTEは月7GBまで)

Yahoo!WiWiとネクストモバイルはソフトバンク4G LTEエリアで利用が可能です。

3社ともキャリアのLTEエリアを利用することが可能ですので範囲はほぼ変わりません。

WiMAXとLTEの違いとは?

WiMAX2+回線は2.5GHz帯の電波を利用しており、高速通信が可能なのですが、建物などの障害物や地下だと電波が繋がりづらいという特性があります。

LTEは速度は普通なのですが、電波が障害物を回り込むので屋内でも快適に利用できます。

WiMAXの『W05』では、au 4G LTEの回線が利用できるハイスピードプラスエリアモードへの切り替えができますので、WiMAXの電波が繋がらない時はLTEへ切り替えて利用するという使い方が可能です。

通常LTEオプション料金が月額1,005円かかるのですが、Broad WiMAXではLTEオプション料金が3年間無料となります。

結論:WiMAXが最もおすすめ

月間データ量、通信速度、速度制限といった点でWiMAXは他のポケットWiFiよりもメリットがあります。

しかし、お住いの地域やよく利用される場所がWiMAXのエリア外の場合、ネクストモバイルをおすすめします。

WiMAXは8日以内ならば違約金なしでキャンセルできますので、利用してみて満足できなければネクストモバイルに変更するのがおすすめです。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

WiMAXを最安値で契約する方法

WiMAXの提供エリアを確認する

WiMAXはおすすめできるポケットWiFiですが、エリア外では利用することができません。

まずは、利用可能なエリアかどうか判定をしてみましょう。

UQコミュニケーションズの公式サイトの『サービスエリアマップ』で簡単に通信エリアの確認ができます。

『◯』『◯〜△』『△』『×』で表示されますので『△』『×』以外ならば問題ありません。

もし、WiMAXの通信エリア外ならばネクストモバイルをおすすめします。

契約プランを決める

  • 通常プラン・・・7GBまで
  • ギガ放題プラン・・・無制限

WiMAXの契約プランはいつでも変更が可能です。

最初の2ヶ月間はギガ放題プランでも通常プランでも料金は変わりませんので、まずはギガ放題でも申込みをおすすめします。

モバイルルーターは『W05』

w05

WiMAXの最新機種『W05』がおすすめです。

  • 端末がスタイリッシュで持ち運びしやすい
  • 最大通信速度708Mbpsに対応
  • 満足度が高い

関連記事:WiMAX最新機種W05の評判・レビュー!W04・WX04との違いとは?

月額料金最安級のBroad WiMAXがおすすめ

Broad WiMAX

WiMAXは20社以上のプロバイダがあり、どこのプロバイダを選択してもサービス内容は変わりませんが、月額料金が変わります。

  • UQ WiMAX・・・月額4,380円(1〜2ヶ月目:3,696円)
  • Broad WiMAX・・・月額3,411円(1〜2ヶ月目:2,726円)

本家のUQ WiMAXとBroad WiMAXの料金を比較すると毎月1,000円ほど差が出ます。

中には高額キャッシュバック特典が付くプロバイダもあるのですが、WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取りづらく、損をしてしまう可能性がありますので、月額料金が最安級で利用できるBroad WiMAXでの契約をおすすめします。

Broad WiMAXの公式サイト

Broad WiMAXのレビュー

端末が新古品ならカシモWiMAXも安い

カシモwimax

カシモWiMAXは月額料金1,380円〜利用可能な格安のWiMAXサービスです。

1,380円で利用可能なのは最初の2ヶ月のみで、3ヶ月目からは3,380円に料金は値上げします。

カシモWiMAXが安い理由は以下の理由があります。

  • 端末が新古品
  • 最新機種の『W05』に対応していない
  • auスマートバリューmineに対応していない
  • LTEオプション無料プランに対応していない

端末にこだわりがないし、LTEも利用しない、シンプルに安いWiMAXをお求めの方向けです。

関連記事:カシモWiMAXの口コミ・評判!激安だが本当におすすめできるのか?

まとめ

値段が安いポケットWiFiを比較した結果、一番おすすめのポケットWiFiはWiMAXの『W05』でした。

  • 月間データ通信量が5GBで十分な方は『Yahoo!WiFi』がおすすめ
  • 無制限で利用したい方は『WiMAX』がおすすめ
  • WiMAXが対応エリア外の場合は『ネクストモバイル』をおすすめ

『どれぐらいインターネットを利用されるか?』『WiMAXエリアに対応しているか?』で判断されることをおすすめします。

無制限のポケットWiFiをもっと詳しく知りたい方は以下の記事も合わせてご覧になってみてください。

関連記事:無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ポケットWiFi 安い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ポケットWiFiレンタルのおすすめは?無制限・短期間でもOK【国内向け】

  • FUJIWifiの速度や評判まとめ!制限なしでもおすすめできるのか?

  • モバイルルーターおすすめ比較ランキング!無制限・格安価格どっちを選ぶ?

  • SIMフリーモバイルルーターのおすすめはコレ!格安SIMでポケットWiFiを使う方法

  • ワイモバイル『Pocket WiFi 603HW』の評判と契約前の注意点まとめ

  • 海外旅行で使えるポケットWiFiのおすすめは?海外WiFiレンタルを徹底比較