1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. 海外旅行で使えるポケットWiFiのおすすめは?海外WiFiレンタルを徹底比較

海外旅行で使えるポケットWiFiのおすすめは?海外WiFiレンタルを徹底比較

 2018/04/04 ポケットWiFi  

海外 ポケットwifi

海外旅行にポケットWiFiのレンタルは必要なのか?迷っていませんか?

海外でもポケットWiFiが1台があればiphoneやAndroidのスマホからiPadなどのタブレットやノートパソコンまで日本にいるのと同じようにインターネットに接続することができます。

すでに国内でポケットWiFiを利用されているのであれば、そのまま海外で使える端末もありますが、短期間の海外旅行なのであれば海外ポケットWiFiをレンタルしてしまった方が料金が安いケースが多くあります。

この記事では、キャリアのポケットWiFiや海外用のポケットWiFiレンタルを比較して、おすすめの海外ポケットWiFiを紹介していきます。

海外旅行にポケットWiFiは必要なのか?

海外旅行に必要なものといえばポケットWiFi。

海外ではGoogle Mapを確認したり、観光地の情報を調べたりなど、スマホでインターネットに接続したい状況は多くありますよね。

しかし、日本のスマホを海外で利用してしまうと1日3,000円近くの料金が課金されてしまいます。

海外用ポケットWiFiをレンタルすれば1日600円〜から利用できますのでかなり格安でインターネットが利用できるようになります

海外ではホテルや飲食店での無料WiFiも充実していますが利用できる場所が決められています。

手軽に利用できるものの、フリーWiFiスポットは不正アクセスでのウィルス感染や個人情報流出のリスクもあります。

特に暗号化されていないWiFiやWEPという暗号化方式はセキュリティ面で不安があります。

自由に安全にインターネットに接続するためにはポケットWiFi(モバイルWiFIルーター)を持っていくことをおすすめします。

海外で使えるポケットWiFiまとめ

海外で使えるポケットWiFiは3種類あります。

  • 国内ポケットWiFiを国際ローミングで使う
  • 海外ポケットWiFiをレンタルする
  • SIMフリーモバイルルーターで現地SIMを利用する

国内で利用できるポケットWiFiの中には海外には対応していないルーターもありますし、海外でのデータ定額プランが用意されていないサービスもありますので、レンタルをしてしまった方がお得になるケースは多くあります。

まずは、各社ポケットが海外で使えるのか?データ定額プランがあるのかを見ていきましょう。

国内主要通信業者ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・WiMAXで比較しました。

国内ポケットWiFiを国際ローミングで使う

ドコモの海外プラン

ドコモ ポケットWiFi

国際ローミングサービス『WORLD WING』を利用することで海外でもドコモのポケットWiFIを利用する事ができます。

海外パケット定額サービスは『パケットパック海外オプション』『海外パケ・ホーダイ』があります。

  • パケットパック海外オプション・・・24時間980円で日本で契約しているデータ量が使える
  • 海外パケ・ホーダイ・・・1日2,980円の2段階定額
海外対応
事前申し込み不要
データ定額プラン海外パケ・ホーダイ
端末HW-01C、HW-01F、HW-01H、HW-02E、HW-02G、L-01G、L-02A、L-02C、L-02F、L-03D、L-03E、L-03F、L-04D、L-05A、L-07A、L-08C、L-09C、F-06C、BF-01D
対応エリア205の国・地域
エリア検索

参考:スマホ・携帯電話を海外でつかう:WORLD WING(ワールドウィング) | サービス・機能 | NTTドコモ

auの海外プラン

au ポケットwifi

auでは『世界データ定額』『海外ダブル定額』を利用することで海外でもポケットWiFiが利用できます。

  • 世界データ定額・・・日本で契約中のデータ容量を24時間980円で利用可能
  • 海外ダブル定額・・・24.4MBまで1,980円〜無制限2,980円の2段階定額

世界データ定額で容量が足りなくなった場合には500MB/550円でチャージすることが可能です。

海外対応
事前申し込み不要
データ定額プラン海外ダブル定額
端末W05、W04、W03、W01
対応エリア150以上の国・地域
エリア検索

参考:海外で使う(au世界サービス) | 海外・国際サービス | au

ソフトバンクの海外プラン

ソフトバンク ポケットwifi

ソフトバンクのポケットWiFiは『海外パケットし放題』をすることで海外でも利用することができます。

海外パケットし放題・・・1日25MBまで1,980円、無制限2,980円の2段階定額

対応端末も多くほとんどのモバイルルーターで利用することが可能です。

海外対応
事前申し込み不要
データ定額プラン海外パケットし放題
端末601HW、501HW、303ZT、301HW、その他
対応エリア対応エリアはこちら

参考:海外で使う | 国際サービス | サービス | モバイル | ソフトバンク

ワイモバイルの海外プラン

ワイモバイル ポケットWiFi

ワイモバイルのポケットWiFiは国際ローミングに対応していますので、海外でも使えます。

iphoneは『海外パケットし放題』で利用できるのですが、ポケットWiFiはパケ放題に対応していませんので、海外で多くのデータ容量を利用してしまうとかなりの高額になってしまうことがあるので、おすすめできません。

参考:国際サービス|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

WiMAXの海外プラン

WiMAX

UQ WiMAXのモバイルルーターは海外ローミングサービスに対応していません。

特定の通信モジュールを内蔵したWiMAXパソコンはアメリカと韓国で利用することが可能ですが、通常のモバイルルータは利用できません。

現在WiMAXを利用中の方は海外ではポケットWiFiをレンタルすることをおすすめします。

関連記事:WiMAXは海外で使えるの?レンタルの方が海外ローミングよりもお得!

SIMフリーポケットWiFiは安いが難易度が高い

SIMフリーのモバイルルーターやSIMフリースマホに現地のSIMを挿して利用するという方法があります。

長期海外に滞在される方にはおすすめなのですが、SIMフリーモバイルルーターをAmazonで購入すると2万円ほどかかってしまいますし、設定はかなり大変です。

年に何回も海外に行かれる方にはメリットが大きいのですが、短期の海外旅行なのであればポケットWiFiをレンタルしてしまったほうが良いです。

海外ポケットWiFiはレンタルがおすすめ

 海外ポケットWiFiレンタル海外パケット定額SIMフリー
料金1日300円〜1日2,980円1ヶ月1,000円〜6,000円
(地域によって異なる)
容量250MB〜1GB無制限1GB〜2GB
申し込み方法インターネット手続き不要現地で購入
設定簡単簡単非常に難しい

国内では人気のポケットWiFi、ワイモバイルはデータ定額が無く、WiMAXは海外対応していません。

携帯キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)の海外定額プランは25Mまでは1日1,980円、それ以上は1日2,980円とかなり割高になっています。

1週間海外に滞在すれば2万円以上かかってしまいます。

短期間の海外旅行には1日あたり300円〜利用できる海外WiFiのレンタルをおすすめします。

3日〜14日ほどの海外旅行なのであれば、海外ポケットWiFiをレンタルしてしまった方が料金も安いですし、ストレスフリーで楽しむことができるでしょう。

海外ポケットWiFiレンタルを比較!海外旅行のおすすめは?

海外ポケットWiFiレンタルサービスは『グローバルWiFi』『イモトのWiFi』『Wi-Ho』『フォートラベルWiFi』と複数のポケットWiFiレンタル業者がありますが

  • 料金が安い
  • 利用できる国が多い
  • 対応している空港が多い
  • 24時間のサポートが充実している

という理由から『グローバルWiFi』をおすすめしています。

1.グローバルWiFi

グローバルWiFi

グローバルWiFiは株式会社ビジョンが提供している海外レンタルWiFiです。

トリップアドバイザーユーザーが選ぶモバイルWiFiルーター部門で1位を取得しています。

ポケットWiFiレンタルサービス業界1位で、受け取り可能な空港が一番多くあります。

24時間のサポートもメール、LINEチャット・電話、スカイプに対応しとても充実していますので、海外旅行になれていない方にとってもサポートが充実しているのは嬉しいですよね。

ホテルやお店では無料WiFiを利用することを考えると、ポケットWiFiは移動中がメインになるのでそこまでのデータ容量は必要ないという方は多いでしょう。

高速の4G LTEプラン、格安の3Gプラン、データ通信量も250MBから1GBプランと用途に合わせたプランが豊富にあります。

海外ポケットWiFiはクレジットカードでの申し込みが基本なのですが、グローバルWiFiはNP後払いにも対応しています。

NP後払い・・・コンビニ、郵便局、銀行で支払いが可能

クレジットカードが無い、料金を安くしたい学生さんの海外旅行にも向いています。

周遊プランも複数あり、アメリカ・ハワイ・アラスカの組み合わせは特別エリア料金で利用可能です。

料金/1日
(1カ国のみ)
アメリカ・・・970円(4G)
イタリア・・・1270円(4G)、970円(3G)
タイ・・・970円(4G)、670円(3G)
韓国・・・570円(4G)
料金/1日
(2カ国以上)
ヨーロッパ周遊プラン・・・1,480円(4G)、1,180円(3G)
アジア周遊プラン・・・1,480円(4G)、1,180円(3G)
アメリカ特別エリア・・・970円(4G)
世界周遊プラン・・・1,980円
容量通常250MB、大容量500MB、超大容量1GB
速度4G LTE、3G
受け取り可能な空港旭川、新千歳、仙台、成田、羽田、静岡、中部国際、新潟、小松、伊丹、関西国際、福岡、宮崎、鹿児島、那覇
支払いクレジットカード、NP後払い
対応エリア200カ国以上

公式サイトはこちら

2.イモトのWiFi

イモトのWiFi

イモトのWiFiはエクスコムグローバル株式会社が提供している海外WiFiレンタルです。

芸能人のイモトアヤコさんの名前をそのまま利用しているのでかなり特徴的です。

250MBの通常プランが無いので料金は他の海外ポケットWiFiよりも割高ですが、500MBのプランの料金は安いです。

ポケットWiFiの受け取りは宅配、空港、店舗(渋谷)で選択することが可能です。

200カ国以上をカバーしていますので、ほとんどの国で現地回線を利用することが可能です。

複数の国に旅行される方用の世界周遊、ヨーロッパ周遊、アジア周遊、香港マカオ周遊などの周遊プランも充実しています。

料金/1日
(1カ国のみ)
アメリカ・・・1,580円(4G)、980円(3G)
イタリア・・・1,580円(4G)980円(3G)
タイ・・・1,280円(4G)680円(3G)
韓国・・・570(4G)
料金/1日
(2カ国以上)
ヨーロッパ周遊プラン・・・1,880円(4G)、1,280円(3G)
アジア周遊プラン・・・1,280円(3G)
香港周遊プラン・・・1,580円(4G)、1,280円(3G)
世界周遊プラン・・・1,580円(3G
容量大容量500MB、ギガ1GB
速度4G LTE、3G
受け取り可能な空港新千歳、成田、羽田、中部国際、関西、福岡
支払いクレジットカード
対応エリア200カ国以上

公式サイトはこちら

3.Wi-Ho!

wi-ho

Wi-Ho!は株式会社テレコムスクエアが提供している海外レンタルWiFiです。

ワイホーは料金が格安で、海外レンタルポケットWiFiの中では珍しく、無制限プランがあります。

無制限プランに対応しているのは韓国、台湾、世界周遊のみです。

  • 韓国・・・1,750円(4G)
  • 台湾・・・1,590円(4G)
  • 世界周遊・・・2,980円(4G、3G、2G)

世界周遊の無制限プランは携帯キャリアの定額プランと同じ金額なので、そこまでのメリットはないかもしれません。

料金は安いのですが口コミでは、通信状態が良くない・遅いという口コミが多くありますので、格安料金を重視される方向けのポケットWiFiとなります。

料金/1日
(1カ国のみ)
アメリカ・・・650円(4G)
イタリア・・・870円(4G)
タイ・・・580円(4G)
韓国・・・650(4G)
料金/1日
(2カ国以上)
アジア周遊・・・980円(4G)
ヨーロッパ周遊・・・1,180円(4G)
世界周遊・・・1,380円(4G)
容量通常250MB、大容量500MB、ギガ1GB、無制限
速度4G LTE、3G
受け取り可能な空港新千歳、成田、羽田、中部国際、関西国際、福岡
支払いクレジットカード
対応エリア90カ国以上

公式サイトはこちら

アメリカ・ハワイに特化した海外ポケットWiFi

アメリカ・ハワイに行くことが決まっているのであれば、地域に特化したポケットWiFiもおすすめです。

  • グローバルWiFi・・・970円(4G)
  • イモトのWiFi・・・980円(3G)
  • U.S.データ、アロハデータ・・・670円(4G)

U.S.データ(アメリカ)

アメリカ WiFi

グローバルモバイルのアメリカ専用ポケットWiFi。4G LTE対応で全米最大のカバーエリア。

1日670円(700MB)、4G LTEで10台まで接続可能。

  • スーパーU.S.データ
  • U.S.データbasic
  • U.S.データBIG

3種類のルーターが用意されています。

公式サイトはこちら

アロハデータ(ハワイ)

アロハデータ

グローバルモバイルのハワイ専用ポケットWiFiです。内容はU.S.データと同じです。

現地ワイキキでもレンタル可能なサービスです。

公式サイトはこちら

海外レンタルポケットWiFIのメリットとデメリット

メリット

国際ローミング・海外パケット定額よりも料金が安い

国際ローミング

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホやモバイルルーターを海外で利用すると、1日辺り1,980円〜2,980円ほど料金がかかってしまいます。

海外ポケットWiFiをレンタルすれば、一週間の海外旅行で韓国に行った場合で計算すると

  • 携帯キャリアのポケットWiFi・・・20,860円
  • 海外ポケットWiFi・・・3,990円

かなりお得にインターネットを利用することができるのです。

空港で簡単にレンタルできる

海外ポケットWiFiをレンタルする際はネットで簡単に申し込みができ、行きの空港でモバイルルーターを受け取ることができます。

返却も帰りに空港でできますので、搭乗手続きの一貫の感覚で利用することができます。

スマホや国内ポケットWiFiを海外で利用するには設定が必要ですし、設定ができないとインターネットに接続できない可能性も出てしまいます。

その点電源を入れてIDとパスワードを入力すればすぐに利用できる海外ポケットWiFiは煩わしいことがないのでおすすめです。

友達・家族とパケットをシェアできる

海外ポケットWiFiレンタルは5台まで同時接続することができます。

1人1台持たなくても、グループに1つあれば皆でデータ量をシェアすることができます。

国内のポケットWiFiと比較すると料金は高く感じるかと思いますが、皆で利用すると考えるとそこまでの負担にはならないはずです

デメリット

無制限では利用できない

海外のレンタルポケットWiFiは無制限で利用することはできません

1日のデータ容量は250Mbps、500Mbps、1GBと申し込んだプランによって決められています。

動画をガンガン見るほどの容量はありませんので、LINEやWEBの閲覧がメインとなります。

250Mbpsでできることまとめ
  • WEB閲覧・・・1,000ページ
  • Googleマップの閲覧・・・67.5回
  • LINEメッセージ・・・125,000回
  • LINE音声通話・・・500分
  • Skype音声通話・・・75分
  • Skypeビデオ通話・・・7分30秒
  • YouTube(HD)・・・2秒30秒

インターネットの検索、Google Map、LINEでのやりとりをするならば250MBのプランで十分です。

YouTube動画やビデオ通話はデータ容量を多く利用するので、もし海外で利用するのであればポケットWiFiではなく、ホテルの無料WiFiなどを利用するようにしましょう。

無制限で利用する必要がある方はドコモ・au・ソフトバンクのパケ放題プランの方をおすすめします。

利用しなくても毎日料金がかかる

⽇本出発⽇から日本帰国日までのレンタルとなるので、旅行中にポケットWiFiを利用しなかった場合でも料金はかかります。

機内泊となった場合や飛行機の中での時間もカウントされます。

海外WiFiレンタルの使い方

海外ポケットWiFiをレンタルした後の現地での利用方法と注意点を説明します。

WiFi設定時の注意点

WiFiに接続する前にスマホ、タブレットの設定を確認しましょう。

  • データローミングをOFFにする
  • iCloudをOFFにする
  • アプリの自動更新をOFFにする

データローミング、iCloud、アプリの自動更新がONになっていると、国際ローミングで接続し高額請求されてしまう可能性があります。

SSIDとパスワードを入力する

グローバルWiFi

レンタルしたモバイルルーターによってSSIDやパスワードが記載されている場所は違いますが、どれも端末にシールが貼ってあります。

後はネットワークに接続しパスワードを入力するだけで海外でインターネットに接続することができます。

まとめ

海外ポケットWiFiは日本国内で手続きができ、空港でレンタルができますのでとても便利です。

旅行先のインターネット料金を抑えたい場合は、携帯キャリアの国際ローミングを利用するよりもポケットWiFiをレンタルしてしまった方がメリット多いです。

どこか良いのか迷ったら、料金が安く、対応空港が多く、サポートが充実している『グローバルWiFi』を利用することをおすすめします。

国内向けレンタルポケットWiFiに関しては『ポケットWiFiレンタルのおすすめは?無制限・短期間でもOK【国内向け】』の記事で説明しています。

お得にポケットWiFiを契約したい方は『無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果』の記事を参考にしてみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

海外 ポケットwifi

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ソフトバンクエアーは遅い?口コミ・評判でわかったメリットとデメリット

  • FUJIWifiの速度や評判まとめ!制限なしでもおすすめできるのか?

  • ポケットWiFiとWiMAXの違いを比較!申し込みするならおすすめはどっち?

  • auのポケットWiFi(au WiMAX)の契約は注意!料金割引でも損をする

  • ワイモバイル『Pocket WiFi 603HW』の評判と契約前の注意点まとめ

  • ポケットWiFiを安い値段で契約する方法!料金最安値のおすすめはココ!