1. TOP
  2. ポケットWiFi
  3. FUJIWifiの速度や評判まとめ!制限なしでもおすすめできるのか?

FUJIWifiの速度や評判まとめ!制限なしでもおすすめできるのか?

 2018/09/02 ポケットWiFi  

FUJI Wifi

FUJIWifi(フジワイファイ)というサービスをご存知でしょうか?

FUJI WiFiはデータ通信量が無制限のポケットWiFiということで、ネットやYouTuberを中心に、ちょっと話題になっているレンタルwifiサービスです。

ネットの評判もかなり良いですので、無制限で利用できるレンタルポケットWiFiをお探しの方は考慮に入れてみてください。

FUJI WiFiの口コミ・評判を元に実際に利用している方がどれくらいの通信速度が出ているのか?本当に制限は無いのか?メリットやデメリットなどを紹介していきます。

FUJI Wifiの公式サイト

Contents

FUJI Wifi(フジワイファイ)とは?

FUJI Wifi(フジワイファイ)は株式会社レグルスが提供しているモバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。

回線元はソフトバンクとWiMAXのどちらかを選択できます。

ネットでの口コミのおかげで申込みが殺到したようで、一時期は個人事業主・法人飲みのサービスとなっていましたが、現在は個人でも申し込み可能となっています。

私がFUJI WiFiを初めて知ったのは瀬戸浩二さんの紹介動画でした。

FUJIWifiの料金プランまとめ

FUJI WiFiの料金プランは10ギガから無制限プランまで合計8つの料金プランがあります。

FUJI WiFiではソフトバンク回線のポケットWiFi、もしくはWiMAXのモバイルWiFiルーターをレンタルすることができます。

2018年8月から、おまとめ期間分(3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、13ヶ月)を一括で支払うことで月額実質料金が割引となる『おまとめプラン』が始まりました。

料金プラン月額料金実質月額料金
(おまとめプラン)
初期費用
4G/LTEいつも快適プラン6,000円4,980円〜2,000円
200ギガプラン4,800円4,280円〜2,000円
100ギガプラン3,800円3,280円〜2,000円
50ギガプラン3,100円2,680円〜2,000円
25ギガプラン2,500円2,180円〜2,000円
10ギガプラン2,300円なし2,000円
WiMAX2+ with au4G/LTE
2,980円なし2,000円
WiMAX2+ with au4G/LTE
月々割プラン
980円なし39,800円

WiMAXがサービスエリア内の地域ならば、WiMAXのレンタルが安くておすすめです。

4G/LTEいつも快適プラン(無制限プラン)

月間通信量を気にせずに使いたい方向け、固定回線の代わりにもおすすめです。

月額料金:6,000円
おまとめプラン:4,980円〜5,700円
月間データ量:無制限

高画質動画を多く視聴する場合は『4G/LTEいつも快適プラン』がおすすめです

200ギガプラン

100GBでも使い切ってしまうヘビーユーザー向けのプラン。

月額料金:4,800円
おまとめプラン:4,200円〜4,700円
月間データ量:200GB

100ギガプラン

高画質の動画も十分視聴することができます。

月額料金:3,800円
おまとめプラン:3,280円〜3,700円
月間データ量:100GB

50ギガプラン

スマホでYouTube動画が220時間も見れるプランです。

月額料金:3,100円
おまとめプラン:2,680円〜3,000円
月間データ量:50GB

25ギガプラン

スマホで動画を見るぐらいならばこのプランでも大丈夫。

auのスーパーデジラ、ソフトバンクのギガモンスターと同じ容量です。

月額料金:2,500円
おまとめプラン:2,180円〜2,400円
月間データ量:25GB

10ギガプラン

大きなデータをダウンロードしたり、動画を見ない、ライトユーザー向けの料金プラン。

月額料金:2,300円
月間データ量:10GB

WiMAX2+ with au4G/LTE

FUJI Wifi WiMAX

月額料金:980円〜2,980円
月間データ量:無制限

FUJI WiFiにはWiMAX2+のレンタルプランが2種類あります。

月間データ容量制限無しの『WiMAX2+ギガ放題プラン』が2,980円でレンタル可能ですので、短期間でレンタルされたい方におすすめです。

月々割の方は初期費用がかかる分、毎月の料金980円と格安になるプランです。

au 4G LTEも月7GBまで利用可能ですが、LTEを利用した際は月額1,005円のオプション料金がかかります。

関連記事:WiMAXとは何か?WiFiとの違いやメリット・デメリットを図解で説明

FUJIWifiの特徴とメリット

FUJI Wifiはソフトバンク回線が無制限で利用可能なレンタルWiFiですが、他にも特徴は沢山あります。

  • ソフトバンク4G LTE回線が無制限で使い放題!固定回線の代わりになる
  • レンタルなので契約期間の長期縛りなし
  • 3日間の速度制限がない
  • FUJI WiFiは利用可能エリアが広い
  • 格安SIMのみをレンタルすることもできる

詳しく見ていきましょう。

ソフトバンク4G LTE回線が無制限で使い放題!固定回線の代わりになる

Fuji wifi 無制限

FUJI Wifiはソフトバンク回線を利用していますが、本家のソフトバンクのポケットWiFiは無制限のプランを設けていません。

ソフトバンクのポケットWiFiに関しては『ソフトバンクのポケットWiFiは無制限ではない!料金・契約前の注意点』でまとめています。

そのソフトバンク4G LTE回線を無制限で利用できるのですから、かなりメリットは大きいですね。

FUJI Wifiの4G LTEの料金を本家のソフトバンクのポケットWiFiと比べて見ましょう。

 4G/LTEいつも快適プランソフトバンク
月額料金6,000円3,696円
データ容量無制限7GB
ルーターFS030W、ARIA2
501HW、304ZT
601HW、501HW
初期費用2,000円3,000円

こうして比べてみるとソフトバンクのポケットWiFiは月間7GBの制限があり、3,696円ってかなり高いですよね・・・。、ソフトバンクのポケットWiFiを選択されるのでしたらFUJI Wifiを強くおすすめします。

通信品質も良く、月間通信容量も気にせずに利用できるので固定回線の代わりとしてもおすすめです。

FUJI Wifi以外の無制限ポケットWiFiの情報は『無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果』でまとめています。

レンタルなので契約期間の長期縛りなし

FUJI Wifi 解約

WiMAXやY!mobilieなどのモバイルWiFiサービスは2年間・3年間の縛りがあり、長期間利用することが前提となっています。

FUJI Wifiに関しては最低利用期間がありませんので、いつでも辞めることができるというのがとてもメリットですね。解約料も特にかかりません。

通常のポケットWiFiは3ヶ月だけ利用したいといった短期の利用方法はできませんが、FUJI WiFiならば決まった期間だけ利用することが出来ます。

海外出張が多い方や、普段は利用しないがポケットWiFIが必要になった方などにもおすすめは出来ます。

解約をしたい場合は毎月12日が締め切りとなっています。それ以降は翌月分も支払う必要があります。

FUJI WiFiは利用可能エリアが広い

FUJI Wifi エリア

FUJI Wifiの利用エリアはソフトバンクのHybrid 4G LTEのサービスエリアと同じとなります。

ソフトバンクの電波が入る場所ならばどこでも利用できるので、都市部以外の地方でも快適に利用できるのがメリットです。

WiMAX2+プランを申し込まれた場合はWiMAXのエリアと同じになります。

WiMAX回線は高速通信ができ、料金は安いのですが、屋内では繋がりづらい、地方では圏外になる可能性があるというデメリットがあります。

事前に対応エリアをチェックしておくことをおすすめします。

3日間の速度制限がない

WiMAXやワイモバイルは月間データ容量無制限のプランでも『3日間で10GB以上』利用すると速度制限となってしまいます。

しかし、FUJI WiFiでは3日間で10GB以上利用しても速度制限になりません。

短期間での速度制限が無いので安心して利用できるメリットがあります。

(※WiMAX2+のレンタルは3日で10GBの速度制限があります。)

WiMAXのレンタル料金が格安

ソフトバンクのポケットWiFiレンタル業者は複数ありますが、WiMAXをレンタルできる会社は少ないです。

  • FUJI WiFiのWiMAXレンタル・・・2,980円(ギガ放題)
  • その他WiMAXレンタル業者の場合・・・4,500円(ギガ放題)
  • UQ WiMAXから申し込みした場合・・・4,380円(ギガ放題)

関連記事:WiMAXレンタルのおすすめはココ!短期間・1ヶ月・期間別で安い業者を紹介

格安SIMのみをレンタルすることもできる

FUJI SIMプラン

 月額料金
(通常プラン)
月額実質料金
(おまとめプラン)
初期費用
200ギガプラン4,800円3,980円〜2,000円
100ギガプラン3,800円2,980円〜2,000円
50ギガプラン3,100円2,480円〜2,000円
20ギガプラン2,400円1,980円〜2,000円

FUJI WiFiに格安SIMのみをレンタルできるプランが登場しました。SIMプランに無制限プランはありません。

すでにSIMフリーモバイルルーターをお持ちで、格安SIMのみをお探しの方におすすめのプランです。

月額制の通常プランは料金はモバイルルーターレンタルと同じですが、一括払いのおまとめプランの場合はモバイルルーターをレンタルされる場合よりも安くなっています。

一般的に販売されている格安SIMはデータ容量が少ないですので、大容量で利用できるSIMは貴重ですね。

FUJI WiFiの格安SIMと合わせてSIMフリーモバイルルーターを購入したい方は『SIMフリーモバイルルーターのおすすめはコレ!格安SIMでポケットWiFiを使う方法』をご覧になってみてください。

FUJI Wifiの速度

実際にどれくらい速度が出るのか?気になる部分ですよね。

『FS030W』のソフトバンク回線でも平均的に30Mbps〜60Mbpsほどの通信速度が出ている人が多い印象です。

『W04』のWiMAX2+回線では100Mbps超えの通信速度が出ているケースもあります。

電波は地域によってかなり違いがあります。時間帯に寄っては10〜20Mbpsほどの通信速度になっている人もいるようですが、固定回線の代わりとしても十分利用可能な速度です。

モバイル回線の中では高速な方で、通常インターネットを接続するのであれば十分な速度が出ていることは間違いなさそうです。

FUJI Wifiのルーター比較

Fuji wifi ルーター

FUJI Wifiでレンタル可能なモバイルルーターは5種類です。

W04はWiMAX専用となっていますので、4G LTEを利用される場合はFS030W、ARIA2、304ZT、501HWのいずれかとなります。

ARIA2は『4G/LTEいつも快適プラン』のみでの提供、ルーターはこちらで選ぶことはできずランダムとなっております。

FUJI Wifiのルーターのスペックを比較していきます。

 FS030WARIA2W04304ZT501HW
通信方式LTELTEWiMAXLTELTE
最大速度150Mbps150Mbps440Mbps187.5Mbps187.5Mbps
連続通信時間20時間17時間6.5時間9時間10時間
重さ128g110g140g150g150g

4G LTEで利用できるルーターの最高速度は150Mbps〜180Mbpsと、最近のルーターに比べると最高速度は低めですが、連続通信時間が長く、バッテリーが長持ちする傾向にあります。

W04の後機種となるW05が販売開始されますが、W05を利用されたい場合はFUJI Wifiでは扱っていないのと、料金も別プロバイダの方が安くなるので、以下の記事も合わせてご覧になってみてください。

関連記事:WiMAX最新機種W05の評判・レビュー!W04・WX04との違いとは?

FUJI Wifiの口コミ・評判まとめ

通信速度に関する口コミ・評判

FUJI WiFiはあまり遅いという評判を聞きません。動画を視聴したり、インターネットを利用したりと通常の利用方法であればまず問題はなさそうですね。

データ通信量に関する口コミ・評判

富士wi-fi無制限プランでは、200GB〜300GBほど利用しても大丈夫だという口コミ・評判があります。固定回線としても十分すぎるデータ容量が利用できるのが特徴的ですね。

しかし、100GBほどで速度制限になったという口コミもありますので、ユーザーによってかなり違う部分があるようです。

エリアに関する口コミ・評判

FUJI Wifiの魅力の一つはエリアがとても広いところですね。

田舎でWiMAXが圏外になってしまう場所でも利用できるのは本当にうれしいです。地方への出張が多い方は重宝するでしょう。

料金に関する口コミ・評判

自宅の固定回線の代わりとしても利用できますので、現在利用中の固定回線を解約し、スマホの料金プランを下げてしまえばかなり通信料金を節約することができるはずです。

YouTuberの口コミ・評判

カズチャンネルのカズさんは、WiMAX2+の『W04』をレビューされています。

FUJI Wifiのデメリット

速度制限になる可能性がある

『4G LTEいつも快適プラン』は無制限で利用できるのですが、現在は規制の強化が行われています。

該当した場合は事前に連絡が来るようですが、営業日外だった場合は連絡が来る前に速度制限になってしまう可能性があります。

速度制限にかかったケース

  • 50GBで速度制限
  • 100GBで速度制限

もし、通信制限に引っかかってしまった場合は、毎月19日に代替機の請求ができるので、月末まで制限無しで利用することができるようになっています。

300GB利用しても大丈夫な人もいるようですが、50GBや100GBほどで速度制限になってしまう人もいるようです。

今後値上げになる可能性がある

当サイトで最初にFUJI Wifiを紹介したときは、使い放題のいつも快適プランが3,696円で提供をされていました。

3,696円→4,480円→6,000円と二度も料金が値上げになっています。

今後も月額料金が値上げとなる可能性や、サービス内容が変わってしまう可能性は十分にあります。

あまり有名ではない企業のサービスとなりますので、いつまで無制限プランが利用できるかもわからないという不安があります。

ルーターはランダムで旧機種

FUJI Wifiのルーターはランダムとなっていますので、自分で好きな機種を選ぶことはできません。

ソフトバンクのポケットWiFiの最新型『Pocket WiFi 601HW』のように最大通信速度612Mbpsの高速通信可能なルーターはラインナップにありませんので、旧タイプの端末となります。

FUJI WiFiのWiMAXレンタルも旧機種『W04』のみとなっており、最新端末の『W05』の選択ができません。

最新型のルーターで利用した人にはデメリットとなってしまうでしょう。

過去に個人情報流出したことがある

2017年の1月にカード決済エラーが発生したお客様の氏名・メールアドレスが流出したことがあります。クレジットカード番号などは流出していません。

対象の方はFUJI Wifiお客様サポートから連絡が入っているはずです。

レグルス会員の登録が必要でめんどくさい

FUJI Wifiは個人事情主、法人、レグルス会員向けにサービスを提供しています。

個人で契約される場合はレグルス会員に無料登録する必要があります。

レグルス会員の登録にはご本人様確認書類が必要となります。

  • 免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

これらを用意してレグルス会員に登録をすれば個人でもFUJI Wifiは利用できます。

支払い方法はクレジットカードとなりますので、未成年の申込みはできません。

(公式ページにはデビットカード不可と記載されていますが、デビットカードで申し込みできたという口コミもあります。)

途中でプラン変更ができない

FUJI Wifiは8つの料金プランがありますが、途中で契約プラン変更ができません。

もし『100ギガプラン』→『無制限プラン』に変更したくなった場合は、一度解約して新規契約しなくてはいけません。

解約金はありませんが、事務手数料や送料が余分にかかることになります。

もっと月額料金が安いレンタルWiFiがある

FUJI WIFiの『4G/LTEいつも快適プラン』の月額料金は6,000円です。ポケットWiFiの中ではかなり料金は高額です。

 FUJI WifiSAKURAWiFi
通信会社ソフトバンクソフトバンク
データ量無制限無制限
月額料金6,000円3,680円
初期費用契約事務手数料:2,000円契約事務手数料:3,980円
付加機能使用料:4,980円

SAKURAWiFi』では同じソフトバンク回線を月額料金3,680円で契約可能です。

初期費用が7,000円ほど高くなるのがネックですが、3ヶ月以上の利用ならばSAKURAWifiの方がお得になります。

他社のレンタルWiFiに関しては『ポケットWiFiレンタルのおすすめは?無制限・短期間でもOK【国内向け】』で説明しています。

FUJI WiFiの解約方法と解約金

FUJI Wifiの解約はマイページからWEB上で行います。電話ではできません。

解約の連絡は当月12日までに入れる必要があり、13日以降になると翌月末の解約となってしまいますので注意しましょう。

FUJI WiFiは全てレンタル品になりますので解約金はありませんが、機器を返却する必要があります。

返却期限はかなり短く翌月1日〜3日までに返却する必要があります。送料は自分で負担となります。

返却先の住所

〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-35-7 平文社ビル 7F
株式会社レグルスFUJI Wifi 宛

FUJI Wifiは解約金はありませんが、レンタル機器が故障してしまった際には弁済金の支払いが生じます。

fujiwifi 弁済金

Fujiwifi 弁済金

ルータープランは、安心サポート(月額300円)に加入しておくことで本体の弁済金はなくなりますが、SIMカード分の支払いは生じます。

SIMプランならば、安心サポートPremium for SIM(月額620円)の加入で2,000円の弁済金となります。

fujiwifi(フジワイファイ)の契約前のQ&A

FUJI WiFiのクーポンコードとは?

fujiwifiではキャンペーンを実施している時期があります。

過去にはこんなキャンペーンが実施されていました。

  • 新生活応援キャンペーン
  • お年玉キャンペーン
  • 月間100ギガキャンペーン

キャンペーン期間に申込みするとクーポンコードが自動入力され、月額料金が割引になるようです。

現在はクーポンコードは発行されていませんので利用できません。

SIMカードの差し替えはできますか?

Softbankのネットワーク接続にはIMEI規制がかかっていますので、レンタル機器以外にFUJI WifiのSIMカードを差し替えても利用することができません。

格安SIMのみを利用したい方はSIMプランを利用しましょう。

FUJI WifiとWiMAXを比較!どっちがおすすめ?

FUJI WiFiのソフトバンク4GLTEプランとWiMAXを比較してみました。

 FUJI WiFi(LTE)FUJI Wifi(WiMAX)
初期費用2,000円2,000円
キャッシュバック0円0円
月額料金2,100円〜6,000円2,980円
最高通信速度150Mbps758Mbps
ルーターFS030W、ARIA2
501HW、304ZT
W04
契約期間無し無し

FUJI WiFiのLTE通信がおすすめな人

  • WiMAXの提供エリア外の人
  • LTEで接続をしたい人
  • 3日間の速度制限を受けたくない人

ソフトバンクのスマホはもちろんソフトバンク回線を利用しています。

ソフトバンクには20GBの容量で利用できるギガモンスター、50GBで利用できるウルトラギガモンスターというサービスがありますが、FUJI Wifiならば100GBもしくは、無制限で利用できます。

WiMAXも同じく無制限で利用できるモバイルWiFiサービスですが、屋内や地下、田舎や山奥などでは電波が入りづらい場所が多いです。

WiMAXが圏外でもソフトバンクの電波なら入る可能性もありますので、地方にお住まいの方や出張が多い方にはおすすめできます。

何と言ってもレンタルですし、途中で違約金なしで解約できるのは嬉しいですね。

WiMAXプランがおすすめの人

  • 無制限プランを安い利用料金で契約したい人
  • WiMAXのエリア内での利用が中心の人
  • 高速通信でインターネットが利用したい人

FUJI Wifiは同じ無制限でも『4G/LTEいつも快適プラン』より、『WiMAXプラン』の方が料金も安く、高速通信が可能です。

FUJI Wifiの公式サイト

まとめ

FUJIWifi(フジワイファイ)はソフトバンク回線が無制限で利用できる貴重なポケットWiFiです。

料金も2,100円〜6,000円で利用できますので

  • 無制限で速度制限を気にしたくない
  • レンタルWiFiを気軽に利用したい
  • 短期間で解約する可能性がある

そんな方にはとてもおすすめできるサービスです。

レンタルではなく、長期契約にすることで料金も安く無制限で利用できるポケットWiFiは他にもありますので合わせてチェックしてみることをおすすめします。

おすすめのポケットWiFiを『無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果』でまとめていますのでご覧になってみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

FUJI Wifi

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • SIMフリーモバイルルーターのおすすめはコレ!格安SIMでポケットWiFiを使う方法

  • ポケットWiFiを安い値段で契約する方法!料金最安値のおすすめはココ!

  • 無制限ポケットWiFiのおすすめはコレ!月額料金・速度で比較した結果

  • ネクストモバイルの評判は?遅いって口コミの真相やキャンペーンまとめ

  • ソフトバンクのポケットWiFiは無制限ではない!料金・契約前の注意点

  • NOZOMI WiFiの評判や速度まとめ!無制限だけどおすすめできる?