1. TOP
  2. 光回線
  3. ドコモ光の料金プランは高い?料金確認方法や明細の内訳まで解説します

ドコモ光の料金プランは高い?料金確認方法や明細の内訳まで解説します

 2019/04/04 光回線  

ドコモ光 料金

ドコモ光の料金っていくらぐらいかかるのかな?』

本当にお得になるのか心配ですよね。

一戸建てなら5,200円、マンションなら4,000円、更にドコモのスマホセット割で数千円お得になります。

ドコモユーザーにとってドコモ光は最もおすすめできる光回線です。

総額で費用がいくらかかるのかを申し込み前に確認してみてください。

既にドコモ光を利用していて今の料金確認をしたい場合は『ドコモ光の料金確認方法』をご覧になってみてください。

ドコモ光の料金を詳しく解説!毎月費用はいくらかかるのか?

ドコモ光 料金プラン

ドコモ光の月々の料金は以下です。

  • 月額料金(ネット回線+プロバイダ)
  • 工事料金
  • オプション料金

オプション無しの一番安いプランで申し込みをした場合は以下のとおりです。

マンションの場合・・・月額料金4,000円+工事料金300円=月額4,300円

一戸建ての場合・・・月額料金5,200円+工事料金250円=月額5,450円

ここから、スマホ(携帯)のセット割で料金が安くなります。

月額料金(ネット回線+プロバイダ)

ドコモ光の料金はインターネット回線の料金とプロバイダ料金が一体型となっており、別途でプロバイダ費用はかかりません。

ドコモ光の基本料金は

  • 戸建てか?マンションか?
  • 利用しているプロバイダ

によって異なります。

プロバイダは大きく分けると3種類あります。

  • タイプAのプロバイダ・・・ 料金が安い
  • タイプBのプロバイダ・・・タイプAよりも200円高い
  • 単独タイプ・・・ネット回線とプロバイダを別に契約する
 マンション一戸建て備考
タイプA4,000円5,200円
タイプB4,200円5,400円
単独プラン3,800円〜4,800円別途プロバイダ契約
ドコモ光ミニなし2,700〜5,700円従量課金制

※単独タイプは別途プロバイダ料金がかかります。

タイプAのプロバイダは利用料金が安いからサービスが悪いのか?というとそんなこともなく、安いが速度が速いプロバイダもあります。

『GMOとくとくBB』ならタイプAで料金も安く、高速通信ができるのでおすすめです。

ドコモ光ミニは一戸建てのみの料金プランで従量課金制となり、月間200MBまでは2,700円、1.2GB以上利用すると5,700円となりますので、普通にインターネットを利用されるご家庭にはおすすめできません。

工事料金

ドコモ光では工事料金がかかります。

 一戸建てマンション
工事費(派遣)18,000円15,000円
工事費(無派遣)2,000円2,000円
契約事務手数料3,000円3,000円

新規契約の工事費は一戸建ての場合は18,000円、マンションの場合は15,000円です。

一戸建てでもマンションでも契約事務手数料は3,000円かかります。

フレッツ光から転用される場合は、最大速度がそのままの場合(100Mbps→100Mbps)工事費はかかりませんが、最大速度を変更する場合(100Mbps→1Gbps)は7,600円の工事費がかかります。

工事費は60回までの分割払いにすることができますので、分割払いの場合は基本料金の他に工事費の分割料金がかかります。

ドコモ光新規工事料無料キャンペーン期間中に申し込みできれば、工事費はかかりません。

関連記事:ドコモ光の工事内容や工事費をわかりやすく!かかる時間や期間はどれくらい?

オプション料金

ドコモ光はネット回線のみの申し込みも可能ですが、光電話、ひかりTV、セキュリティサービス、無線Wi-Fiルーターレンタルなどを追加で利用した場合はオプション料金がかかります。

ドコモ光電話の料金

ドコモ光で固定電話を利用するサービスです。

月額料金500円で固定電話番号を持つことができます。

NTTのアナログ加入電話をお持ちの場合は、一度休止し、光電話にすることで約1,800円支払っている利用料金が500円まで安くなります。

フレッツ光でひかり電話を利用されている場合は、ドコモ光電話へそのまま以降が可能です。

テレビサービスの料金

ドコモ光 テレビオプション

ドコモ光を利用してテレビを視聴するサービスです。

  • テレビオプション(BS・CS)・・・月額750円
  • ひかりTV for docomo・・・月額2,500円

テレビオプションはBSとCSチャンネルが見れるサービスとなっており、更にスカパーを視聴するオプションもあります。

スカパーを視聴する場合は月額2,223円〜4,152円かかります。

ひかりTV for docomoは光回線を利用して地デジやdTVを含めた約13万本のビデオオンデマンドが視聴可能なサービスです。

セキュリティ料金

フレッツ光を利用している方は以下のサービスに加入されている方もいるでしょう。ドコモ光でも引き続き利用することができます。

  • 西日本・・・セキュリティ対策ツール
  • 東日本・・・ウイルスクリア

セキュリティ対策ツールは1台まで無料、2台目からは1台に付き月額380円となります。

ウイルスクリアは3台まで400円の有料サービスとなります。

スマホ(携帯)のセット割引

ドコモ光 セット割

ドコモ光とスマホをセットにすることで、料金割引かdポイント進呈の特典を受け取ることができます。

  • ドコモ光セット割・・・ネットとスマホをまとめた割引(毎月100円〜3,500円)
  • ずっとドコモ割プラス・・・4年以上ドコモを利用してる場合の割引(毎月100円〜2,500円)

ドコモ光セット割+ずっとドコモ割プラスの割引料金

ひとりの場合

→スクロールできます

スマホのプラン割引料金4年8年10年15年
ウルトラデータLLパック1,600円200円400円600円800円
ウルトラデータLパック1,400円100円200円600円800円
ベーシックパック(10GB)800円100円200円600円800円
ベーシックパック(5GB)800円100円200円600円800円
ベーシックパック(3GB)200円600円
ベーシックパック(1GB)100円200円

例:ベーシックパック(5GB)で10年利用している場合、ドコモ光セット割800円+ずっとドコモ割プラス600円=1,400円がスマホ料金から割引されます。

家族の場合

→スクロールできます

スマホのプラン割引料金4年8年10年15年
ウルトラシェアパック1003,500円1,000円1,200円1,800円2,500円
ウルトラシェアパック502,900円800円1,000円1,200円1,800円
ウルトラシェアパック302,500円600円800円1,000円1,200円
ベーシックシェアパック(30GB)1,800円600円800円1,000円1,200円
ベーシックシェアパック(15GB)1,800円600円800円1,000円1,200円
ベーシックシェアパック(10GB)1,200円400円600円800円1,000円
ベーシックシェアパック(5GB)800円100円200円600円900円

例:ウルトラシェアパック30で15年利用している場合、ドコモ光セット割2,500円+ずっとドコモ割プラス1,200円=3,700円がスマホ料金から割引されます。

参考:料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ

ドコモ光の料金は高いのか?他社光回線の料金を比較

ドコモ光の料金を他社光回線と比較してみました。

 マンション一戸建てセット割
ドコモ光4,000円5,200円ドコモ
-100円〜6,000円
auひかり3,800円5,100円au
ソフトバンク光3,800円5,200円ソフトバンク
Nuro光1,900円〜2,500円4,743円ソフトバンク
BIGLOBE光3,980円4,980円au
フレッツ光(OCN)3,650円〜4,550円5,600円〜6,100円

月額料金を比較した結果、光回線はどこを利用しても料金に違いはあまりありません。

ドコモはスマホの通信料金が高いので、インターネットも料金が高いというイメージがありますが、ネット料金は決して高くはありません。むしろ割引が付いてお得になります。

ドコモのスマホのセット割が利用できるのはドコモ光のみです。ドコモユーザーはスマホの料金を含めるとドコモ光が一番安くなります。

ドコモ光の料金シュミレーション!どれだけ安くなるのか?

ドコモ光 料金シュミレーション

ドコモ光の料金シュミレーションをしてみました。

一人暮らしの場合

現在の利用状況

  • 回線・・・フレッツ光マンションプラン1(OCN)
  • パケットパック・・・ベーシックパック(5GB)
  • ドコモ歴・・・4年

この条件でドコモ光に乗り換えた場合・・・。

 フレッツ光ドコモ光
インターネット4,550円4,000円
カケホーダイライト1,700円1,700円
SPモード300円300円
ベーシックパック(5GB)5,000円5,000円
ドコモ光セット割-800円
ずっとドコモ割プラス-100円
合計11,500円10,100円

毎月のインターネット+スマホの料金が約1万円となり毎月1,400円ほど節約できます。

一人暮らしでもスマホのセット割引だけで800円〜ありますので、どの光回線を選ぶよりもドコモ光が安くなります。

四人家族の場合

現在の利用状況

  • 回線・・・フレッツ光ファミリータイプ(OCN)
  • パケットパック・・・ウルトラシェアパック50
  • ドコモ歴・・・15年
 フレッツ光ドコモ光
インターネット6,100円5,200円
カケホーダイライト1,700円×4=6,800円6,800円
SPモード300円×4=1,200円1,200円
ウルトラシェアパック5016,000円16,000円
ドコモ光セット割-2,900円
ずっとドコモ割プラス-1,800円
合計30,100円24,500円

インターネット+スマホの料金が家族全員で毎月5,600円ほど節約できます。

ドコモ光の料金を最安で利用する方法

ドコモユーザーにとってドコモ光がお得だということは理解していただけたかと思います。

最もお得にドコモ光を利用するためには以下の方法があります。

  • タイプAのプロバイダを選ぶ
  • キャッシュバックキャンペーンを活用する

タイプAのプロバイダを選ぶ

タイプAの方を選択したほうがタイプBよりもドコモ光の利用料金が毎月200円安くなります。

マンションタイプ4,000円、戸建てタイプ5,200円で利用するためにはタイプAのプロバイダを選ぶ必要があります。

タイプAタイプB
ドコモnet、ぷらら、So-net、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、iC-net、タイガースネット、BIGLOBE、ANDLINE、シナプス、エキサイト、エディオンネット、スピーディア、楽天ブロードバンド、TikiTiki、hi-ho、@ネスク、01光コアラ、U-Pa!OCN、@T COM、TNC、ASAHIネット、WAKWAK、@ちゃんぷる

プロバイダによってドコモ光のサービス内容が変わることはありません。

プロバイダは料金と通信速度で選ぶことをおすすめしています。

関連記事:ドコモ光のプロバイダおすすめ3選!料金・速度で比較した結果

キャッシュバックキャンペーンを活用する

ドコモ光はドコモショップからも申し込みができるのですが、WEB上のキャンペーンを活用することで更にお得に申し込みをすることができます。

プロバイダキャッシュバック
GMOとくとくBB15,000円
ぷらら15,000円
So-net15,000円
DTI15,000円
その他0円

キャッシュバック最大15,000円+Wi-Fiルーターレンタル料金が無料のキャンペーンを実施している『GMOとくとくBB』が一番おすすめです。

GMOとくとくBBはvプラスに対応していますので、通信速度が速く高速通信ができるので人気です。

GMOとくとくBB ドコモ光

GMOとくとくBBの公式サイト

関連記事:ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックを貰ってお得に申し込みする方法

番外編:ドコモ光の料金確認方法

現在ドコモ光を利用していて、どれくらいの料金を支払っているのか知りたいときの、料金の確認方法を紹介します。

ドコモ光の以下の方法で料金確認ができます。

  • My docomoのWEBサイト
  • My docomoのアプリ
  • 料金明細

WEBサイト、アプリで料金確認する方法

My docomoのWEBサイト、もしくはMy docomoのアプリから『eビリング』というサービスでドコモ光の料金確認が4ヶ月分できます。

My docomo』にログインして料金を確認してみてください。

スマホから確認したい場合はiphone、Android共に専用アプリがありますので、ダウンロードして料金確認をしてみましょう。

参考:ご利用料金の確認方法 | お客様サポート | NTTドコモ

料金明細発行サービスを利用する

ドコモ光の料金はWEBで確認できますが、料金明細書を発行することも可能です。

ドコモショップやWEBから手続きが可能となりますが、作成料100円と郵送料77円がかかりますので、あまりおすすめはしません。

料金明細送付サービス』から申し込みをしてみてください。

ドコモ光の料金明細の内訳は?

ドコモ光の明細の内訳が分かりづらいという声が多くありますので、簡単に説明します。

ドコモ光の請求はドコモのペア回線と合算されて請求されます。

項目内訳
基本使用料カケホーダイプラン、ドコモ光の基本使用料
光電話ご利用料金固定電話の基本料金、通話料金、オプション料金
パケット定額料シェアパック15定額料、ドコモ光セット割り、ずっとドコモ割
その他の利用料金額SPモード、ユニバーサルサービス料

支払方法

ドコモ光の料金の支払い方法は以下から選択することができます。

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 請求書

まとめ

ドコモ光でかかる料金と費用をまとめました。

料金を安く利用したい場合はタイプAのプロバイダを利用することをおすすめします。

マンションなら4,000円、戸建てなら5,200円、更にセット割で安くなりますので、ドコモユーザーには本当におすすめの光回線です。

WEB申し込みのキャンペーンを利用して更にお得に利用されることをおすすめします。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ドコモ光 料金

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ドコモ光の引越し手続きと流れ!移転・解約新規・乗り換えの費用はどれがお得?

  • ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックを貰ってお得に申し込みする方法

  • PING値の測定方法!目安や改善方法をわかりやすく(PC・スマホ・PS4)

  • auひかりのプロバイダおすすめ3選!7社を比較してわかったお得な選び方

  • ドコモ光の解約方法まとめ!解約金・違約金なしで乗り換えるコツ

  • ドコモ光の速度は遅い?『夜に遅い』という口コミ・評判が多い原因と対策