1. TOP
  2. 光回線
  3. ドコモ光の工事内容や工事費をわかりやすく!かかる時間や期間はどれくらい?

ドコモ光の工事内容や工事費をわかりやすく!かかる時間や期間はどれくらい?

 2019/02/10 光回線  

ドコモ光 工事

ドコモ光の申し込み前に気になるのは工事内容や工事費ですよね。

ドコモ光はドコモユーザーにとってお得に利用できる光回線サービスですが、工事に関する疑問点が色々あるかと思います。

  • 工事費っていくらぐらいかかるの?
  • 工事にかかる時間ってどれくらい?
  • 工事内容ってどうなっているの?

この記事ではドコモ光工事内容から工事費まで詳しくまとめましたので、是非最後までご覧になってみてください。

目次

ドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施中

ドコモ光 工事費無料 キャンペーン

現在ドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施中になりますので、工事費はかかりません。

定期的に工事費無料キャンペーンがあるので、期間内に申し込みをすることで工事料が最大18,000円お得になります。

窓口によってはキャンペーンが適用にならないことがありますので、公式ページからの申込みをおすすめします。

ドコモ光の公式サイト

工事費無料キャンペーン以外のキャンペーン情報は以下の記事でまとめています。

関連記事:ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックを貰ってお得に申し込みする方法
    

ドコモ光の工事費の詳細

ドコモ光の工事費は一戸建てとマンションで料金が変わります。

新規申し込みの場合、フレッツ光からの転用の場合、派遣工事、無派遣工事でも工事費は異なりますので表にしてまとめてみました。

契約内容一戸建てマンション事務手数料
新規申し込み18,000円15,000円3,000円
無派遣工事(光コンセントがある場合)2,000円
フレッツ光からの転用(速度変更なし)工事不要
フレッツ光からの転用(速度変更有り)7,600円

土日の工事は追加費用がかかる

土日工事を希望される場合は追加で3,000円かかります。

平日のほうが工事の予約は取りやすく、工事費用も安くなります。

工事費は分割で支払い可能

工事料分割払い

ドコモ光の工事費は60回までの分割払いに対応しています。

月270円〜月1,620円となりますので、負担にならない額での分割をおすすめします。

フレッツ光からの転用でも最大速度を変更する場合は工事費がかかる

既にフレッツ光を利用している方がドコモ光に転用(乗り換え)する場合、2種類の方法があります。

  • 最大速度はそのままにする
  • 最大速度を変更する

フレッツ光ネクスト・ハイスピードタイプを利用中の方は、ドコモ光に乗り換えをする際に最大通信速度を1Gbpsまで上げることができます。

サービス名最大通信速度
ドコモ光1Gbps
フレッツ光ネクスト
ギガファミリー/ギガマンション
1Gbps
フレッツ光ネクスト
ファミリー・ハイスピード
200Mbps

最大速度を変更しない場合は工事費はかかりませんので無料となり、契約事務手数料の3,000円のみとなります。

最大速度を変更する場合は、工事費7,600円と契約事務手数料が3,000円かかりますので、合計1万円はかかります。

転用の工事費は一戸建てでもマンションでも同じとなります。

ドコモ光の工事内容!家の中で何をするの?

ドコモ光の工事には派遣工事無派遣工事があります。

新規申し込みの場合は派遣工事となり、工事業者が自宅に訪問して作業を行います。

ドコモ光の申し込み時に工事不要と言われることが有り、その場合は無派遣工事となります。

  1. 一戸建ての工事手順(派遣工事)
  2. マンション・アパートの工事手順(派遣工事)
  3. 無派遣工事の手順
  4. フレッツ光からの転用は工事不要

一戸建ての工事の流れ(派遣工事)と配線図

ドコモ光 工事 一戸建て

参考:ドコモ光の工事内容について

あなたの自宅で光回線を始めて申し込む場合、必ず工事が必要となります。

工事といってもそこまで大掛かりなものではなく、業者の方が2人ほどで行う簡単な作業だと考えておくと良いでしょう。

NTT東日本、西日本の工事業者との立会いが必要となりますので、日程を調節しましょう。

1. 光ファイバーケーブルの引き込み

ドコモ光 工事

参考:フレッツ光 開通工事レポート

工事と言っても近くの電信柱まで光ファイバーケーブルが来ていますので『電話用の配管』から光ファイバーケーブルを引き込みます。

光ファイバーケーブルの引き込み方法は3種類

  • 電話線の配管から配線(通常)
  • エアコンダクト
  • 穴あけ(1cmほど)

自宅の配管が埋まっていたり、通すことができない場合はエアコンダクトから配線をします。

基本的には建物に傷を付けることはありませんが、もし配管やエアコンダクトが利用できず、穴あけなどの追加工事が必要となる場合は、工事業者から連絡がありますので安心してください。

2. 光コンセントの設置

現在モジュラージャックの場合は新たに『光コンセント』を壁に設置します。

光ファイバー差込口に光ファイバーケーブルを挿入します。

3. 回線終端装置(ONU)の設置

光コンセントと回線終端装置(ONU)を光ファイバーケーブルで接続します。

すでに別のインターネットサービスを契約してモデムを設置されているのであれば、モデムの代わりになるものと考えてください。

ONUの設置は全部工事業者が行ってくれます。

4. 接続確認

最後にONUとドコモ光が接続できているかを工事業者のパソコンで確認をしてくれます。

問題なく接続できていれば工事完了となります。

マンション・アパートの工事の流れ(派遣工事)と配線図

ドコモ光 工事内容 マンション

マンションタイプの工事は一戸建てと少し違います。

  1. 光ファイバーケーブルを共用部(MDF)から部屋へ配線する
  2. 光コンセントを設置する
  3. ONUの設置をする
  4. 接続確認をする

ドコモ光マンションタイプで申し込みをされた場合は、マンションの共用部(MDF)の光集合装置まで引き込まれた光ファイバーケーブルを、あなたの部屋まで引き込む工事となります。

すでにマンションで光回線の工事が終わっているから、工事は必要ないとお考えの方もいますが、実際は工事が必要となることが多いです

光ファイバーケーブルの配線が終わったら、壁に光コンセントを設置し、ホームゲートウェイとドコモ光を接続して工事完了となります。

前の住人が光回線を利用していて光コンセントが設置されている場合は無派遣工事となる可能性がありますので、確認してみてください。

共用設備まで光ファイバーケーブルの工事が終わっていないマンションやアパートの場合、工事内容は一戸建てと同じになります。

特にマンションの場合は穴あけが必要となることも多く、大家さんの確認が取れないと導入できない可能性もあります。

無派遣工事の流れ

ドコモ光を申し込みしたときに工事不要と言われることがあります。

以前、光コラボ(OCN光、ぷらら光、ソフトバンク光など)のインターネットを利用していて、光ファイバーケーブルの引き込みと光コンセントの設置が終わっている場合は、無派遣工事となります。

ドコモからONUが送られてきますので、光コンセントとONUを自分で接続するだけなのでとても簡単です。

フレッツ光からの転用は工事不要

フレッツ光からドコモ光へ乗り換えることを転用と言いますが、転用の場合は工事不要です。

光コラボはフレッツ光と同じ光ファイバーケーブルを利用しますので、回線をそのまま利用することができるのです。

契約の切り替えとなりますので、今のモデムもそのまま利用することができます。

しかし、ドコモ光の最大通信速度を上げたい場合は工事が必要となります。

マンションタイプのVDSL方式、LAN方式は派遣工事となりますが、それ以外は無派遣工事となります。

フレッツ光ネクスト・ハイスピードタイプを利用されている場合は、200Mbpsから1Gbpsまで最大通信速度が上がりますので、+7,600円の工事費用で可能なので、速度は上げておくことをおすすめします。

関連記事:ドコモ光の速度は遅い?『夜に遅い』という口コミ・評判が多い原因と対策

工事当日に用意するもの

  • 無線LANルーター
  • LANケーブル
  • パソコン、スマホなど

必要な機器(ONU)は工事業者が持ってきて接続してくれます。無線ルーターは自分で用意する必要があります。

NTTドコモから無線ルーターをレンタルすると月額料金がかかりますが、プロバイダによっては無線ルーターを無料でレンタル出来るプロバイダがありますので、後ほどご紹介します。

ドコモ光は最大通信速度1Gbpsになりますので、1Gbpsに対応したLANケーブルを用意しましょう。遅い速度にしか対応していないLANケーブルでは本来の速度が出ません。

最終的にパソコンでインターネット接続設定を行いますので、パソコンはあったほうが良いですね。

ドコモ光の工事にかかる時間!開通までの期間は?

工事の所要時間はどれくらい?時間指定はできますか?

工事にかかる時間は約1時間〜2時間ぐらいを見ておくと良いでしょう。

工事の時間指定はできませんが、午前と午後に分かれていますので、工事する時間帯を決めましょう。

申込みから開通までどれくらいの期間がかかりますか?

ドコモ光を契約する場合、申込みから開通までに2週間ほどの期間がかかります。

申し込みが増える3月、4月などは1ヶ月ほど開通までに期間が掛かる可能性があります。

地方の場合は更に開通までの期間がかかる可能性もあります。

引越しの際はお早めに申し込みをすることをおすすめします。

関連記事:ドコモ光の引越しの手続きと流れ!移転・解約新規・乗り換えの費用はどれがお得?

工事日は変更可能ですか?

工事日は平日、土日どちらも選択が出来るようになっており、都合がつかなくなった時は工事業者に連絡をして工事日変更してもらうことも可能です。

お問い合わせ先:サービスセンター
電話番号:0120-766-156
受付時間:9時〜21時(年中無休)

工事が遅い、来ない場合はどうすればいいですか?

工事業者が順番に回ってくるので予定していた時間よりも工事が遅くなる場合があります。

中々連絡が来ない場合や、工事を予定していたのに来なかったということもあるようなので、遅いと感じた場合は一度連絡を入れてみると良いでしょう。

お問い合わせ先:インフォメーションセンター
電話番号:0120-800-000
受付時間:9時〜20時(年中無休)

工事前にキャンセルすることはできますか?

ドコモ光は工事が完了した時点で契約となります。

工事前ならば工事をキャンセルすることは可能です。特にキャンセル料金はかかりません。

工事業者が来た後でも、露出配線で思っていた内容と違っていた場合、その場でのキャンセルも可能です。

ドコモ光電話の工事費と工事内容

ドコモ光電話 工事

ドコモ光電話を利用される場合は、ドコモ光電話に対応したルーターが必要ですがレンタル料金はかかりません。

  • 無派遣工事・・・1,000円
  • 派遣工事・・・4,500円
  • 同番移行・・・2,000円
  • 事務手数料・・・2,000円

ドコモ光とドコモ光電話と同時に申し込みする場合は事務手数料がかかりません。

電話を利用される予定があるのであれば、契約と同時に申し込みをした方がお得になります。

ドコモ光テレビの工事費と工事内容

ドコモ光TV

ドコモ光テレビを利用される場合は、映像用回線終端装置と同軸ケーブルの接続工事が必要となります。

  • 基本工事料・・・ドコモ光の工事と同時(3,000円)、それ以外(7,500円)
  • テレビ1台を接続・・・6,500円
  • 複数台のテレビを接続・・・19,800円

ドコモ光とドコモ光テレビを一緒に申し込みした方が4,500円工事料が安くなります。

1台だけならば1万円ほど、複数台なら23,000円ほどの工事費がかかります。 

ドコモ光の工事の注意点

派遣工事は立会いが必要

ドコモ光の工事が派遣工事だった場合、必ず立会いが必要となります。

家の外だけではなく、業者の方が家の中で行う作業がありますので、日程を調節する必要があります。

男性を部屋に入れたくないという方もいるかも知れませんが、工事業者は男性の事が多く、女性の指定はできません。

家具がある場合は移動が必要

光コンセントを接続する場所に家具があって配線できない場合は、途中で工事が中止となってしまいます。

電話回線のモジュラージャックの差込口の前に家具がある場合は前もって移動させておきましょう。

アパートでは大家の確認が必要

ドコモ光をマンション・アパートで導入する場合、既にマンションの共有部(MDF)まで光回線の工事が終わっていれば大家さんの確認はいりません。

まだ工事が終わっていない建物の場合、一戸建てと同じ様な配線となりますので、必ず大家さんへの連絡が必要となります。

原状復帰してくれれば問題ないという大家さんは多いですが、ビス止めNGなケースもあります。

ご近所の協力が必要となることがある

ドコモ光の工事では電柱から光ファイバーケーブルを引っ張ってくる作業があります。

自宅と電柱の距離が遠い場合、お隣さんの敷地にケーブルが入ってしまうことがあります。

その際、ご近所さんの了解が取れれば配線することができますが、無理の場合は工事ができません。

工事ができない場合もある

建物の状況によっては電話の配管や、エアコンダクトが使えず穴あけ工事となる場合があります。

通常は1mmほどの小さな穴を開けるだけで、穴あけ工事も無料で行ってくれるのですが、大掛かりの工事となる場合は、追加料金がかかる場合があります。

もちろん穴あけが嫌な場合は、その場で工事のキャンセルは可能です。

マンション、鉄筋コンクリートの住宅、配線が全て地下配線になっている住宅の場合、工事自体ができないということもあります。

私はインターネット回線の販売を行っていましたが、実際工事できないご家庭は結構あるのです。

もし工事ができなかった場合は、工事不要コンセントに接続するだけで最大通信速度1Gbpsで利用可能な『置くだけWiFi』がおすすめです。

WiMAX HOME L02

関連記事:WiMAX L02の評判や注意点!HOME01と比較レビューした結果

ドコモ光の工事後にやるべき初期設定

ドコモ光の工事が完了しただけではインターネットに接続することはできません。

ONUとパソコンを接続し、プロバイダ情報を設定する必要があります。

プロバイダから送付されたユーザー名とパスワードを入力して設定を行います。

プロバイダによっては自動で設定をインストールしてくれるところもありますので、設定が苦手な方はサポートが充実しているプロバイダを選ぶと良いでしょう。

WiFiでインターネットを接続したい場合は、対応した無線ルーターの設定必要となり、設定は自分で行う必要があります。

ドコモ光で工事後の設定が無料なプロバイダ

ドコモ光 プロバイダ

ドコモ光はプロバイダによって通信速度・料金・無線レンタルなどの独自サービスが異なります。

  • 工事後の設定サポートが無料
  • 無線ルーターレンタルが無料
  • 月額料金が安いタイプA
  • 通信速度が速い
  • キャッシュバック15,000円

一番お得に申し込みできるプロバイダはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBの公式サイト

まとめ

ドコモ光を新規で申し込む場合は12,000円〜18,000円の工事費がかかります。

工事費無料キャンペーン実施中に申し込みをすることをおすすめします。

ドコモ光電話、ドコモ光テレビ利用されるのであれば、ドコモ光と同時申し込みのほうがお得になります。

ドコモ光の契約におすすめのプロバイダ『GMOとくとくBB』ですが、以下の記事で詳しく説明しています。

関連記事:ドコモ光のプロバイダおすすめ3選!料金・速度で比較した結果【2019年】

\ SNSでシェアしよう! /

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの注目記事を受け取ろう

ドコモ光 工事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ねとわか - WiMAX・ネットサービスの比較!おすすめがわかるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ねとわか

関連記事

  • ドコモ光のプロバイダおすすめ3選!料金・速度で比較した結果【2019年11月】

  • auひかりのプロバイダおすすめ3選!7社を比較してわかったお得な選び方

  • ドコモ光の料金プランは高い?料金確認方法や明細の内訳まで解説します

  • ドコモ光の速度は遅い?『夜に遅い』という口コミ・評判が多い原因と対策

  • auひかりの解約手続きと注意点!解約金を払わないで済む方法も紹介します

  • ドコモ光の解約方法まとめ!解約金・違約金なしで乗り換えるコツ